ラテンアメリカ世界のポピュリズムー解放と抑圧の論理

ラテンアメリカ世界のポピュリズムー解放と抑圧の論理

注目度:注目度 0.600.60

スケジュール
2017426() 19:0020:30 終了しました
ラテンアメリカ世界のポピュリズムー解放と抑圧の論理
イギリスのEU離脱、トランプ大統領誕生……世界で猛威を振るうポピュリズム。大衆迎合主義とも訳され、民主主義の脅威と見られがちでありネガティブなイメージが強固です。しかしポピュリズムは人民解放の原動力となることもありました。それが特に顕著なラテンアメリカを出発点としてポピュリズムの持つ功罪を探ります。
会場 東大駒場キャンパス キャンパスプラザB312

※掲載情報について
本サイトに掲載されている各種情報は、主催者及び公的機関が発信する情報等を基に作成もしくは、ユーザー様が任意で登録したものです。 「みんなで作るイベントサイト」という性質上、イベント情報は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 その他、情報の利用に際しては、『利用規約』をご確認ください。

掲示板

掲示板を読み込み中です....


ホットペッパー Webサービス

楽天ウェブサービスセンター


イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR