囲碁棋士 吉原由香里六段による先を読み解く思考力と判断力

囲碁棋士 吉原由香里六段による先を読み解く思考力と判断力

注目度:注目度 0.710.71

スケジュール
2018113() 11:0013:30 あと30日
Webサイト
2500年以上前に中国で誕生したと言われている人類の歴史上最も古いゲーム、囲碁。
囲碁は「思考力・集中力・記憶力・忍耐力・判断力」といった
あらゆる「力」を養うことができると言われています。

① 図形的な思考(右脳)を養う
② 緻密な読みに基づく論理的な思考(具体的には、左脳)を養う
③ 直観的推理力を養う
④ 総合的かつ戦略的な思考を養う
総じて「力」の向上を計り、頭脳を鍛練するのです。

時の武将から現在の財界に至るまで、
囲碁から読み解かれた未来図が歴史を反映しているのです。

新春特別企画として、囲碁棋士 吉原由香里 六段をお招きして、
その『思考力』『判断力』を語って頂きます。
その『力』は、マーケットにも活かせるはず!!

更に、スペシャルゲストには、
囲碁にも精通しているソニーフィナンシャルホールディングスの
為替アナリスト 石川久美子 氏をお呼びし、
”囲碁とマーケット”についてトークセッションを展開致します。
囲碁と相場、チャートと棋譜、勝つか負けるか、このセミナーは見逃せない。

2018年、相場の格言では、『申、酉騒ぎ、戌笑う』戌年は笑う年です。
このセミナーで、今年のマーケットの展望を占い、プロ棋士の『思考力』
そして『判断力』を手に入れて、先手を取って下さい。

ちなみに、皆さん、この先手を取るとは、囲碁用語なんです。
「駄目・布石・一目置く・先手を取る・後手に回る・死活問題」などなど、
我々が普段から使っているこれらの言葉が、
実は囲碁から来ている言葉で、囲碁用語なのをご存知でしたか?
知らず知らずのうちにこんなにも私たちが使う日常会話の中に
溶け込んでいるなんて驚きですよね。

このセミナーで、囲碁の考え方からビジネス、
マーケットでも役立つヒントを見つけに来てください!

本イベント提供者

サンワード
イベントを編集する» コピーしてイベントを作成する»

掲示板

掲示板を読み込み中です....


ホットペッパー Webサービス

楽天ウェブサービスセンター


イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR