男役の美学の歴史を旅する

男役の美学の歴史を旅する

注目度:注目度 0.530.53

スケジュール
201834() あと11日
場所・住所
宝塚文化創造館  兵庫県 宝塚市 武庫川町6-12
Webサイト
​歴史を知れば、もっと好きになるタカラヅカ!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
かつて、女性ファンよりも男性ファンが多い時代があった。
魅力的な男役を演じるために、狂言を学んだタカラジェンヌがいた。

・・・そんなタカラヅカの歴史、知っていましたか?

第1部の2つのトークでは、タカラヅカの魅力を歴史から紐解いていきます。

小林一三研究の第一人者である津金澤聰廣と元祖ヅカ男子・古川明による夢の対談、宝塚歌劇団に約42年にもわたって在籍された鈴鹿照さんによる「男役の声」と「狂言」をめぐるトーク、どちらもお聴き逃しなく!

第2部では、鈴鹿照さんと星野瞳さんの、退団後さらに輝きを増し続けるステージをお楽しみください。

〈第1部〉
トークⅠ 「タカラヅカが輝き続ける理由を歴史的に探る」
     津金澤 聰廣 (関西学院大学名誉教授)
        × 古川 明(元 日本アメリカンフットボール協会理事長)
トークⅡ 「狂言に学んだ男役の声」 鈴鹿 照 (元 宝塚歌劇団)

〈第2部〉
大蔵流狂言 「那須語」 創作一人狂言 「福商い」 鈴鹿 照
ミニコンサート 「懐かしのタカラヅカメドレー」 星野 瞳 (元 宝塚歌劇団)

〈チケット〉自由席2000円
      お申し込みはイベント特設サイトからお願いします。
      https://genbunken.wixsite.com/event

本イベント提供者

現代文化研究会

周辺情報

地図を読み込み中です....

兵庫県宝塚市 宝塚文化創造館



掲示板

掲示板を読み込み中です....


ホットペッパー Webサービス

楽天ウェブサービスセンター


イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR