イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

明治神宮の森でワークショップ、野鳥観察や薬草ウオーキングほか

 明治神宮の森に生息する生き物を観察し、撮影する「明治神宮いのちの森 いきもの図鑑プロジェクト」は、4月23日から2016年度の市民参加ワークショップを本格始動する。参加申込みはWebサイトから行う。

 「いのちの森」が主催し、2015年12月1日に立ち上げた「明治神宮いのちの森 いきもの図鑑プロジェクト」は、明治神宮の森に暮らす動物・植物・菌類・コケ類などたくさんの「いのち」を観察するワークショップを行い、見つけたいきものを撮影してWebサイト上や冊子で情報をまとめる活動を行っている。2015年度は、試行版として明治神宮近隣の小学生や住民を対象にしたワークショップを3回開催し、2016年度は一般市民の参加を受け付け定期的にワークショップを開催する予定。

 現在参加申込みを受け付けているワークショップは、4月23日の「バードウォッチング 鳥にまつわるいきもの知ってみよう!」や4月24日の「秘密のたんぼでいきもの観察!」、6月26日の「そうじさんのワクワク薬草ウォーキング」など。プロジェクトのWebサイトでは集合時間や持ち物、参加費などの詳細を公開している。参加はWebサイトの予約フォームから申し込む。

 なお、2016年度のワークショップに先立ち開催された2015年度のワークショップ結果は、観察した計29点の動植物は全67ページの「いきもの図鑑」にまとめ、渋谷区内の小学校や、渋谷近辺のカフェなどで配布されている。
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

4/16-22「科学技術週間」つくばエリアで研究機関一般公開

4/16-22「科学技術週間」つくばエリアで研究機関一般公開

 4月18日の「発明の日」を含む1週間は「科学技術週間」。2018年も、全国の科学館や大学、試験研究所などが関連行事を実施している。科学の街つくばでは、筑波研究学園都市に位置する研究機関が一般公開などを実施予定だ。
【GW2018】TEPIA先端技術館、プログラミング無料体験やものづくり教室

【GW2018】TEPIA先端技術館、プログラミング無料体験やものづくり教室

 TEPIA先端技術館が、2018年ゴールデンウイークイベントを開催する。イベント限定で特別なプログラミング操作体験ができるほか、日替わりでロボットプログラミング教室、3Dプリンタ教室なども実施。操作体験は参加無料。教室への参加は一部有料で、事前申込制。
「Gifte!」親子体験、4-6月は金融・将棋・プログラミングなど

「Gifte!」親子体験、4-6月は金融・将棋・プログラミングなど

 みらいスクールが運営する親子体験プラットフォーム「Gifte!(ギフテ)」は2018年4月~6月、お金体験や将棋体験、プログラミング体験、キッズアナウンサー体験を開催する。同じジャンルの体験でも参加学年を細かく設定し、より学びを深める内容となっている。
不思議なコップを作ろう「なぜなに?かがく実験教室」5/26

不思議なコップを作ろう「なぜなに?かがく実験教室」5/26

 「夢・化学-21」は2018年5月26日、小学1年生から4年生を対象とした「なぜなに?かがく実験教室」を科学技術館で開催する。参加費は無料。応募はWebサイトより、4月24日まで受け付けている。応募多数の場合は抽選。
【GW2018】ICU、小4-中3対象「ジュニアキャンパス・キャンプ」4/28・5/5

【GW2018】ICU、小4-中3対象「ジュニアキャンパス・キャンプ」4/28・5/5

 国際基督教大学(ICU)は、小学4年生から中学3年生を対象とした小中学生向け生涯学習プログラム・ICU ジュニアキャンパス・キャンプ「GW Dayキャンプ2018」を開催する。開催日は2018年4月28日と5月5日の2日。4月10日午前10時までWebサイトにて申込みを受け付けている。
明治神宮の森でワークショップ、野鳥観察や薬草ウオーキングほか
明治神宮の森でワークショップ、野鳥観察や薬草ウオーキングほか
明治神宮の森でワークショップ、野鳥観察や薬草ウオーキングほか
明治神宮の森でワークショップ、野鳥観察や薬草ウオーキングほか
明治神宮の森でワークショップ、野鳥観察や薬草ウオーキングほか

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR