イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

【夏休み2016】ワークショップやお天気学習「そら博2016」8/5-7

 ウェザーニューズは8月5日~7日、幕張メッセで「そら博2016」を開催する。Webサイトから事前登録をすると入場無料。「そら」に関するさまざまな自由研究を体験できるワークショップやプラネタリウムなどが行われ、「そら」について楽しく学べるイベントだ。

 「そらの自由研究」では、2015年のイベントでも人気だった「紫外線ビーズ」工作や、特殊なブロックを使って風力発電装置を作成する「STEM的な風力発電ブロック遊び」など、空から宇宙まで空に関わるさまざまな自由研究ワークショップを体験できる。

 ほかにも、お天気キャスターの体験などができる「お天気学習」や、減災に関する体験や実験を行う「減災コーナー」、逆バンジーやフライトシミュレーターなどを体験できる「そらの体験コーナー」、宇宙を学べる企画が満載の「プラネタリウム」、有名予報士によるトークショーなどが行われる「ステージショー」など、親子で楽しめるイベントとなっている。

 また、8月6日・7日は無料のファミリーイベント「ママキッズフェスタ」との共同開催となり、縁日やスポーツ大会、お料理体験などにも参加できる。

◆そら博2016
日程:8月5日(金)・6日(土)・7日(日)
※8月6日(土)・7日(日)は「ママキッズフェスタ」と共同開催
開場時間:10:00~17:00
場所:幕張メッセ国際展示場5ホール
アクセス:JR京葉線 海浜幕張駅
入場料:Webサイトより事前登録をすると無料(当日会場での登録も可)
※登録しない場合、入場料1,000円
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

東京メトロ×プログラボ、ロボット体験教室に60名招待12/16・17

東京メトロ×プログラボ、ロボット体験教室に60名招待12/16・17

 東京メトロは、プログラボ教育事業運営委員会が運営する子ども向けのロボットプログラミング教室「プログラボ」と連携し、2017年12月16日と17日に「子ども向けロボットプログラミング体験教室」を開催する。小学2~6年生を対象に各日3回、計60名を招待する。
2018年は戌年、干支にちなんだ「かはくの冬まつり」11/28-1/14

2018年は戌年、干支にちなんだ「かはくの冬まつり」11/28-1/14

 国立科学博物館は2017年11月28日~2018年1月14日の期間、2018年の干支である戌(いぬ)にちなんだ展示やミュージアムラリー、夜間の落語イベントなどを行う「かはくの冬まつり2017&2018」を開催する。
【冬休み2017】埼玉県立学校の冬季公開講座、受講生募集

【冬休み2017】埼玉県立学校の冬季公開講座、受講生募集

 埼玉県では、平成29年12月から平成30年1月の冬休み期間を中心に、県立高校などの教員らが講師となってさまざまな体験や実習を行う「県立学校等公開講座」を開催。各校にて参加者を募集している。対象や実施日、申込期間や方法は講座により異なる。
ヒューマンの学童保育「Hiraku Kids」開校記念セミナー&体験会11/23

ヒューマンの学童保育「Hiraku Kids」開校記念セミナー&体験会11/23

 ヒューマンアカデミーは、2018年4月に学童保育「Hiraku Kids(ひらくきっず)Human Academy After school for Global Kids」を開校するにあたり、2017年11月23日に新小学1年生~新小学4年生の子どもと保護者を対象とした無料セミナーを開催する。完全予約制で定員は16組。
【冬休み2017】首都高の秘密を探ろう、探偵団親子20組を招待12/26

【冬休み2017】首都高の秘密を探ろう、探偵団親子20組を招待12/26

 首都高速道路は2017年12月26日、小学5・6年生とその保護者を対象とした首都高講座 子ども未来プロジェクト「首都高子ども探偵団~首都高の秘密を探ろう~」を開催する。応募期間は11月27日まで。抽選で親子20組40名を首都高施設に案内する。
【夏休み2016】ワークショップやお天気学習「そら博2016」8/5-7
【夏休み2016】ワークショップやお天気学習「そら博2016」8/5-7
【夏休み2016】ワークショップやお天気学習「そら博2016」8/5-7

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR