イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

MTBダウンヒルコースの作り方…井本はじめに聞くコースセットの裏側

MTBのダウンヒルレース、Coupe du Japon(クップドュジャポン)2016やまぐち十種ヶ峰国際DHIが9月3日・4日に開催。コースセットには井本はじめ選手(SRAM /Santacruz)が協力している。

井本選手にコースセットの裏側と魅力について話を聞いた。自身もライダーで、オーガナイザーも務める志賀考治氏(VAN-QUISH)より依頼を受けたという。

「志賀さんの強い想いとこだわりを具体化しようとして、裏方に回っただけで、自分がしたわけでない。すべてのセクションにおいて手間をかけて作っていて、重機のはいらないところはほとんど手作業だった。

すべてのセクション、すべてのコーナーに手間をかけている。特に思い入れのあるところは中盤の森にドロップオフして入っていくセクション。あそこは重機も入らないから路面をスタッフと一緒に削りだして、岩をウインチで揚げて敷き詰めていった。

コースセットには1日7時間で5日間、MTBに乗ってる時より疲れるイメージあるけれど、実はライダーはコースを作るのが大好き。ダウンヒルするにもライダーみんなで作る時もあるから、今回もそれと同じ。好きだから夢中になってしまい、作業中は時間が知らないうちに経っていることが多かった。

天候によって路面コンディションが変わり、難易度がさらに高くなることもあるが、天候に関係なくイコールにすることを心がけて志賀さんらスタッフとともに作業をした。

ライダーがコースを作って、そのレースに参加するケースには『ライダーがコースを作るからフェアじゃない』という声もある。作業が終わった後に練習しすぎないようにして、参戦する他のライダーと“イコールコンディション”になるように心がけている。直接言われたことはないし、気にしているわけではないが、その声を越えて速く走りたい」


●井本はじめ
プロダウンヒルレーサー。「イチかバチか、コケるか勝つか」攻めのスタイルが特徴。大のネコ好きでも有名。
提供元:CycleStyle

関連するイベントニュース

「喜んでいいものなのかどうか」…元巨人・鈴木尚広が1試合7盗塁の新記録?に本音漏らす

「喜んでいいものなのかどうか」…元巨人・鈴木尚広が1試合7盗塁の新記録?に本音漏らす

「サントリードリームマッチ2017」が8月7日に東京ドームで行われ、山本浩二監督率いるザ・プレミアム・モルツ球団と田尾安志監督率いるドリーム・ヒーローズが対戦。夢の球宴はモルツ球団が5-4で勝利。見事に4連覇を達成した。
有森裕子に我武者羅應援團が応援エール授与…アスリート応援大賞発足式

有森裕子に我武者羅應援團が応援エール授与…アスリート応援大賞発足式

我武者羅應援團は、東京オリンピックに向け、「アスリート応援大賞発足式」を7月24日(月)に文京シビック 小ホールにて開催した。
ハマの番長・三浦大輔、無邪気な児童たちを前にタジタジ…!?

ハマの番長・三浦大輔、無邪気な児童たちを前にタジタジ…!?

“ハマの番長”の愛称でおなじみの元プロ野球選手・三浦大輔氏が7月20日、横浜スタジアム内で行われた横浜DeNAベイスターズ野球振興プロジェクト「やきゅうみらいアクション」の発表記者会見に参加した。
錦織圭、東京五輪への抱負を語る「ホームカントリーは大きなアドバンテージ」

錦織圭、東京五輪への抱負を語る「ホームカントリーは大きなアドバンテージ」

7月19日、都内で錦織圭選手の「リクシル すすめる、ユニバーサル。」公式アンバサダー就任式が開催された。
「恥ずかしいの一言です」錦織圭が記者会見で「にしこリクシル!」

「恥ずかしいの一言です」錦織圭が記者会見で「にしこリクシル!」

7月19日、都内で錦織圭選手の「リクシル すすめる、ユニバーサル。」公式アンバサダー就任式が開催された。
MTBダウンヒルコースの作り方…井本はじめに聞くコースセットの裏側
MTBダウンヒルコースの作り方…井本はじめに聞くコースセットの裏側

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR