イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

庵野秀明が『シン・ヱヴァ』を語る 「カラー10周年記念展」レポート

『エヴァンゲリオン』シリーズを送り出してきた、庵野秀明が代表を務める株式会社カラー。2006年5月の創立から今年で10周年を迎えたことを記念し、展覧会「株式会社カラー10周年記念展 過去(これまで)のエヴァと、未来(これから)のエヴァ。そして現在(いま)のスタジオカラー。」が2016年11月23日(祝・水)より11月30日(水)まで、東京・ラフォーレミュージアム原宿にて開催される。
11月22日にはプレス内覧会が行われ、庵野秀明も出席した。

今回の展示では、自社コンテンツの『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズのほか、映画『シン・ゴジラ』、ドワンゴとの共同プロジェクト『日本アニメ(ーター)見本市』、庵野の妻であるマンガ家の安野モヨコによるコミックエッセイ『監督不行届』番外編「おおきなカブ(株)」、文化事業として行われている「特撮アーカイブ」と、10年間のカラーの歩みが一望できる。

会場に入りまず目に入るのは、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの原画や設定資料。初披露となる展示も含め『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(2007年)、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(2009年)、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(2012年)と年代順にたどる構成で、そのほか雑誌等での版権イラストや、2016年9月に限定公開されていた宇多田ヒカル『桜流し(ヱヴァ:Qバージョン)』のミュージックビデオも目にすることができる。

その先には、安野モヨコによるコミックエッセイ「大きなカブ(株)」の原画展示と、それをカラーがアニメーション化した短編の上映も。カラーの10年の歴史を安野ならではの表現で振り返った一作となる。

また見どころの一つが、『シン・ゴジラ』のコーナーに展示された第二形態から第四形態までの雛形や、特撮アーカイブエリアにある『巨神兵東京に現る』で使用された巨神兵のギニョールといった立体物だ。一般的なゴジラの形態となる前の、第二形態・第三形態の雛形は今回が初披露となる。

本展について庵野は、「うちの会社がやってきた10年をギュッと詰めたようなもの」と語り、「作品そのものだけでなく、作る過程のおもしろさを楽しんでもらえたらうれしい」と狙いを明かした。
シリーズ4作目となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の公開時期については、「わからないですね。うちだけじゃなく、配給会社との詰めもあるので」と明言を避けたが、本展は「未来(これから)のエヴァ」に期待を抱かせる、カラーの確かな歩みを感じさせるだろう。

展覧会名:「株式会社カラー10周年記念展 過去(これまで)のエヴァと、未来(これから)のエヴァ。そして現在(いま)のスタジオカラー。」
会場:ラフォーレミュージアム原宿
会期:2016年11月23日(祝・水)より11月30日(水)

(C)カラー

関連するイベントニュース

伝説の声優ユニット“バナフリ”やシージェッター海斗まで! 「日俳連チャリティーイベント」ステージレポ

伝説の声優ユニット“バナフリ”やシージェッター海斗まで! 「日俳連チャリティーイベント」ステージレポ

2017年10月15日、日本俳優連合が主催する「日本俳優連合 チャリティーイベント2017 東大震災・熊本地震 復興支援」が東京・新宿にある芸能花伝舎で行われた。多くの催しが行われる中、体育館ではステージを2回開催。本稿では、その2回目となる第2部の模様を伝える。
今年も大物声優たちが手作りの文化祭で復興支援!サインハントやバザーで大賑わい

今年も大物声優たちが手作りの文化祭で復興支援!サインハントやバザーで大賑わい

2017年10月15日に、日本俳優連合が行う「日本俳優連合 チャリティーイベント2017 東大震災・熊本地震 復興支援」が開催された。今回は一体どんなイベントになったのか、アニメ!アニメ!編集部で取材を敢行した。
「水瀬いのりと大西沙織のPick Up Girls」第2回目 プライベート生活と願望が告白された収録裏

「水瀬いのりと大西沙織のPick Up Girls」第2回目 プライベート生活と願望が告白された収録裏

水瀬いのりさんと大西沙織さんがパーソナリティを務めるYoutube番組「水瀬いのりと大西沙織のPick Up Girls」の第2回が配信開始。
「ナイツ&マジック」リアルを突き詰めた3DCG表現のこだわり オレンジのCGモデラーが明かす

「ナイツ&マジック」リアルを突き詰めた3DCG表現のこだわり オレンジのCGモデラーが明かす

9月10日、アニメ制作技術に関する総合イベント「あにつく2017」がUDX GALLERYにて開催された。セッション「『ナイツ&マジック』における オレンジが目指したロボットモデル表現」には、アニメ制作会社・オレンジのCGモデラー・長川準氏が登壇。
CGと作画、ハイブリッドアニメの「正解」とは?  「正解するカド」CGスタッフが解説

CGと作画、ハイブリッドアニメの「正解」とは? 「正解するカド」CGスタッフが解説

9月10日、アニメ制作技術に関する総合イベント「あにつく2017」がUDX GALLERYにて開催された。「『正解するカド』CGメイキングセミナー」にはCGディレクター・カトウヤスヒロ氏をはじめ、東映アニメーションのスタッフが登壇。
庵野秀明が『シン・ヱヴァ』を語る 「カラー10周年記念展」レポート
庵野秀明が『シン・ヱヴァ』を語る 「カラー10周年記念展」レポート
庵野秀明が『シン・ヱヴァ』を語る 「カラー10周年記念展」レポート
庵野秀明が『シン・ヱヴァ』を語る 「カラー10周年記念展」レポート
庵野秀明が『シン・ヱヴァ』を語る 「カラー10周年記念展」レポート
庵野秀明が『シン・ヱヴァ』を語る 「カラー10周年記念展」レポート

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR