イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

「チェインクロニクル」放送記念イベント、今井麻美と小岩井ことりが迫力のアクションを語る

1月より放送がスタートしたテレビアニメ『チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~』の声優陣をゲストに招いたイベント「上映版第1章 冒頭20分上映会&生コメンタリー&CASTトークショー」が、アニメイト新宿のイベントスペースにて開催された。

本イベントには作中でユリアナ役を担当する小岩井ことり、ミシディア役の今井麻美、そしてアニメ制作プロデューサーの山田裕一が登壇。テレビアニメの放送に先駆けて公開された劇場上映版の冒頭20分を生コメンタリーで楽しんだほか、キャラクターや世界観に踏み込んだトークも展開した。

第1章の冒頭20分を鑑賞した小岩井は「近年の作品で、こんなにたくさん動いて、迫力がある作品ってなかなかないぐらい、凄いですよね!」とあらためて感動した様子。
山田の話によると冒頭の戦闘シーンやアクションシーンなどは手書きのアニメーションと3Dが混在しているとのことで、より効果的で、迫力ある映像が実現している。

また第1章の冒頭と言えば物語の鍵を握るピリカが消えてしまうという、“衝撃”の展開も待っている。
これについて今井は「ト書きを読んだ時に「おやっ?」と思ったんですけど、アフレコの時に映像を見て「ト書きより酷い!」って思いました」とアフレコ時の思い出を振り返った。
さらに今井は「アニメでは、主人公たちが負けるところから物語が始まるのが、他の作品と違いますよね」と語ると、山田は「いろんな案があり、どうしようかと悩みました」と企画事の思い出話を始める。
山田は原作であるゲーム版がグッドエンディングであることを引き合いに出し、「主人公たちが負けてしまった場合、どの後どうなるのか?」をアニメで描きたかったと話した。

最後に小岩井は「『チェインクロニクル』は凄い素敵な作品になっています。テレビをご覧になっていただけると、劇場版の第2章も気になると思いますので、ぜひこちらも楽しんで下さい!」と上映版、テレビアニメ版の双方をアピールし、イベントは幕を閉じた。

関連するイベントニュース

「プリティーリズム」新シリーズ発表! らぁら役・茜屋日海夏「無限の可能性を感じる」

「プリティーリズム」新シリーズ発表! らぁら役・茜屋日海夏「無限の可能性を感じる」

『プリパラ』冬の恒例ライブ「アイドルタイムプリパラ Winter Live 2017」が、12月10日に東京・幕張メッセで開催。『アイドルタイムプリパラ』の新曲や新衣装で熱狂に包まれた会場では、ライブの最後に新プロジェクト『プリティーオールフレンズ』の始動が発表された。
「ハクメイとミコチ」身長9センチの世界を描いたキービジュアル&PV第2弾公開

「ハクメイとミコチ」身長9センチの世界を描いたキービジュアル&PV第2弾公開

TVアニメ『ハクメイとミコチ』の放送情報が明らかになった。1月12日よりTOKYO MXほかにて放送開始となる。キービジュアルとPV第2弾も公開され、身長わずか9センチメートルという少女たちの可愛らしさが詰め込まれた。
「だがしかし2」&「たくのみ。」15分枠で連続放送! おやつカンパニーらのコメントPVも

「だがしかし2」&「たくのみ。」15分枠で連続放送! おやつカンパニーらのコメントPVも

2018年1月放送開始の『だがしかし2』と『たくのみ。』が、15分枠で“2作品連続”での放送が決定。あわせて両作品の最新キービジュアルとPVも公開され、12月27日には合同先行上映会が開催されることも発表された。
「冴えない彼女の育てかた」劇場版、制作決定! イベントでの発表にファン歓喜

「冴えない彼女の育てかた」劇場版、制作決定! イベントでの発表にファン歓喜

TVアニメ『冴えない彼女の育てかた』の劇場版制作が決定。12月3日、東京・豊洲 PITで開催されたイベント「冴えない彼女の育てかたFES♭~glistening moment~」にて発表となった。
「曇天に笑う<外伝>」初日舞台挨拶に中村悠一ら登壇 中篇タイトル&上映日も明らかに

「曇天に笑う<外伝>」初日舞台挨拶に中村悠一ら登壇 中篇タイトル&上映日も明らかに

劇場3部作前篇『曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~』は12月2日、新宿ピカデリーにて初日舞台挨拶を開催した。会場では中篇のタイトルが『曇天に笑う<外伝> ~宿命、双頭の風魔~』と発表され、2018年6月9日からの上映が告知された。
「チェインクロニクル」放送記念イベント、今井麻美と小岩井ことりが迫力のアクションを語る

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR