イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

春・夏休みも楽しめる、上野地区10施設のパスポート4/1発売

 東京国立博物館や上野動物園など、上野地区の10施設に入場できる「UENO WELCOME PASSPORT」が4月1日に発売される。利用期間は4月1日~9月30日まで(東京都美術館は10月9日まで)。特別展を楽しめるパスポートも、限定発売される。

 「UENO WELCOME PASSPORT」は、2015年より上野「文化の杜」新構想実行委員会が発行している上野地区文化施設共通入場券。東京国立博物館、国立科学博物館、国立西洋美術館、上野動物園、旧岩崎邸庭園、東京都美術館、上野の森美術館、下町風俗資料館、朝倉彫塑館、書道博物館の10施設の常設展などに、利用期間中に1回ずつ入場できる。

 4回目の発行となる今回は、対象施設で開催される指定の特別展から1つを選び観覧できる「特別展チケット」が1枚付いたタイプも新たに登場。「特別展チケット」付きパスポートでは、10施設の常設展に加え、東京国立博物館、国立科学博物館、国立西洋美術館、東京都美術館、東京藝術大学大学美術館の5館において指定の特別展のうち1つを選び、観覧できる。

 パスポートには案内地図として名所の解説が書かれた「上野双六名所図絵 すごろくスタンプラリーマップ」がついており、上野とその周辺の知識を深め、楽しく散策できる。スタンプラリーマップは、7個以上のスタンプを集めると、オリジナル・アクアファイルがプレゼントされる。

 また、東京藝術大学大学美術館、東京文化会館、国立国会図書館国際子ども図書館、国立近現代建築資料館の4館では、パスポート持参者にポストカードを配布する。

 販売価格は「常設展など入場券」が2,000円、「常設展など入場券+特別展チケット」が3,000円(3,000部限定販売)。

◆上野地区文化施設共通入場券「UENO WELCOME PASSPORT」
販売期間・利用期間:2017年4月1日(土)~9月30日(土)
※東京都美術館は2017年10月9日(月・祝)まで有効
販売価格:
・常設展など入場券2,000円
・常設展など入場券+特別展チケット3,000円(3,000部限定販売)
販売場所:
・各施設チケット窓口
東京国立博物館、国立科学博物館、国立西洋美術館、上野動物園、東京藝術大学大学美術館、上野の森美術館、下町風俗資料館、朝倉彫塑館、書道博物館
※旧岩崎邸庭園、東京文化会館、国際子ども図書館、国立近現代建築資料館では販売しない
・店舗などでの販売
東京都美術館ミュージアムショップ、東京藝術大学大学美術館ミュージアムショップ、エキュート上野、松坂屋上野店、上野マルイ、浅草文化観光センター、東京観光情報センター(都庁第一本庁舎1階)、京成インフォメーションセンター(成田空港内)など
・インターネット販売
上野「文化の杜」オフィシャルショップ
※詳細は、Webサイトで確認できる
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

校長先生は元ビリギャル、小林さやかプロデュース「渋谷でママ大学」10/11

校長先生は元ビリギャル、小林さやかプロデュース「渋谷でママ大学」10/11

 映画「ビリギャル」の主人公の小林さやか氏は、10月11日に体験型イベント「渋谷でママ大学」を開催する。会場は渋谷の「TRUNK BY SHOTO GALLERY」で、前売り入場券は大人1名3,000円。前売り入場券はPeatixにて10月10日まで受け付ける。
「科学する心」を見つけよう、ソニー教育財団第11回フォトコンテスト

「科学する心」を見つけよう、ソニー教育財団第11回フォトコンテスト

 ソニー教育財団は7月1日より、第11回フォトコンテストの作品を募集している。保護者が撮影した就学前の子どもの「科学する心」が伝わる写真に、タイトルとコメントを添えて応募する。2018年2月28日まで作品を受け付けており、入選作品の発表は4月予定。
子連れでゆっくり鑑賞、埼玉県立近代美術館「ファミリー鑑賞会」5/18

子連れでゆっくり鑑賞、埼玉県立近代美術館「ファミリー鑑賞会」5/18

 埼玉県立近代美術館(MOMAS:モマス)は、赤ちゃんや小さな子ども連れでもゆっくり気兼ねなく美術館を楽しめる「ファミリー鑑賞会」を5月18日に開催する。スタッフの案内付きで、現在開催中の「MOMASコレクション第1期」を親子で鑑賞できる。
春・夏休みも楽しめる、上野地区10施設のパスポート4/1発売
春・夏休みも楽しめる、上野地区10施設のパスポート4/1発売

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR