イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

5年連続ペンギンの赤ちゃん誕生、記念イベントで名前募集…すみだ水族館

 すみだ水族館は、4月19日にマゼランペンギンの赤ちゃんが誕生したことを記念して、赤ちゃんのお披露目とお祝いをするイベント「Happy Penguins」を5月7日~31日まで開催する。いまだけの愛らしい姿を公開するほか、赤ちゃんの名前も募集する。

 3月10日の産卵から39日目にあたる4月17日、内側から卵殻を割る嘴打ち(はしうち)が確認され、4月19日に無事に孵化。体長約11センチ、体重約85グラムの手のひらに乗るほど小さくて可愛らしい赤ちゃんペンギンが誕生した。すみだ水族館でマゼランペンギンの赤ちゃんが誕生するのは5年連続のこと。

 母親「カクテル」父親「カリン」の間に生まれた赤ちゃんペンギンは、現在バックヤードで育てられている。誕生時には手のひらに乗るほど小さい赤ちゃんも3か月ほどで成鳥とほぼ変わらない体長45~50センチまで成長するという。「Happy Penguins」では、そんないましか見ることのできない生後間もない赤ちゃんペンギンの姿を特別展示する。

 展示は特設スペース「ペンギンのゆりかご」で実施。壁面には黒板を設置し、飼育スタッフがその日の体重やコメントなどを手書きで記録。赤ちゃんと一緒にその時の成長状況を確認することができるほか、「ペンギンのゆりかご」内でごはんを食べるようすや眠っている姿なども見ることができる。展示時間は各日午後1時~5時までを予定。

 また、展示に合わせて、マゼランペンギンの赤ちゃんの名前も募集。テーマは「元気な東京」で、館内にある応募用紙で誰でも応募できる。6月下旬~7月初旬には応募された名前の中からスタッフが決定し発表する予定。

 そのほかイベント期間中は、館内設置のワークシートを使って赤ちゃんペンギンのようすを見守り観察日記を作ることができる体験プログラム「ペンギン赤ちゃん見守り隊」も実施。ペンギンカフェでは、生まれた赤ちゃんをイメージしたパフェを1日限定10食販売する。

◆Happy Penguins
期間:2017年5月7日(日)~5月31日(水)
場所:すみだ水族館(東京スカイツリータウン・ソラマチ5・6階)

【マゼランペンギンの赤ちゃん展示】
時間:13:00~17:00
場所:特設スペース「ペンギンのゆりかご」
※赤ちゃんの状態によって展示内容が変更・中止になる場合あり

【マゼランペンギンの赤ちゃんの名前募集】
時間:9:00~21:00
応募方法:館内設置の応募用紙に記入し応募

【ペンギン赤ちゃん見守り隊】
時間:終日(ワークシートが無くなり次第終了)
参加方法:館内設置のワークシートを利用して自由参加

【ペンギンカフェ:カリンとカクテルのペンギン赤ちゃんパフェ】
時間:終日(1日限定10食、無くなり次第終了)
場所:5階ペンギンカフェ
価格:500円(税込)
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

本の作り手と読者が交流「日本橋BOOKCON」10/20まで…丸善日本橋店

本の作り手と読者が交流「日本橋BOOKCON」10/20まで…丸善日本橋店

 ハイブリッド型総合書店「honto(ホント)」は10月18日から20日までの期間、丸善日本橋店と協働し、出版社や著者が読み手である来場者と交流する本の体験型イベント「日本橋BOOKCON(ブックコン)with honto」を共催する。出版社80社116ブースが出展予定。
年に数回、12月のサンシャイン水族館は「水槽ピカピカ大作戦!」

年に数回、12月のサンシャイン水族館は「水槽ピカピカ大作戦!」

 サンシャイン水族館は、新年を気持ちよく迎えるための年末恒例行事「水槽ピカピカ大作戦!」を、12月4日・11日・13日・20日・21日の計5日間実施する。水槽の水を抜いて大掃除を行うため、年に数回しか見られない貴重な光景を見ることができる。
ハロウィン、楽しみなのは若者だけ?平均予算は低額の3,691円

ハロウィン、楽しみなのは若者だけ?平均予算は低額の3,691円

 イベントや関連商品の販売など各所で盛り上がりを見せているハロウィン。秋の一大イベントとして浸透してきているが、ハロウィンにかける平均予算は3,691円と秋から冬のイベントで最安であることがマクロミルが行った調査で明らかになった。
鉄道博物館、10月に開館10周年記念イベント…来夏には新館オープン

鉄道博物館、10月に開館10周年記念イベント…来夏には新館オープン

 JR東日本は9月5日、10月14日に開館から10周年を迎える鉄道博物館の10周年記念イベントについて公表した。10月を感謝月間としてさまざまなイベントを行うほか、JR発足30周年記念展「進化する新幹線(仮題)」を開催。2018年夏ごろには新館オープンも予定している。
中大附属、天体観望会9/2…月面や土星を望遠鏡で観察

中大附属、天体観望会9/2…月面や土星を望遠鏡で観察

 中央大学附属中学校・高等学校は9月2日、国分寺市の「星空観望会」と合同で「市民天体観望会」を開催する。天体望遠鏡で月面や土星を観察するほか、デジタルカメラを持参すると天体望遠鏡で月面の撮影もできる。小学生以下は保護者同伴。事前申込不要。
5年連続ペンギンの赤ちゃん誕生、記念イベントで名前募集…すみだ水族館
5年連続ペンギンの赤ちゃん誕生、記念イベントで名前募集…すみだ水族館
5年連続ペンギンの赤ちゃん誕生、記念イベントで名前募集…すみだ水族館
5年連続ペンギンの赤ちゃん誕生、記念イベントで名前募集…すみだ水族館
5年連続ペンギンの赤ちゃん誕生、記念イベントで名前募集…すみだ水族館
5年連続ペンギンの赤ちゃん誕生、記念イベントで名前募集…すみだ水族館

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR