イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

IoT電池「MaBeee」活用アイデアを競うコンテスト、6/15まで募集

 ノバルスは、乾電池型IoT「MaBeee(マビー)」のさまざまな使い方を集めたユーザーコンテスト「MaBeee祭2017」を9月16日に開催する。5月18日から6月15日まで応募作品を募集。応募は特設Webサイトにて受け付けている。

 MaBeeeは、Bluetoothでスマートフォンと連携し電池の出力を制御できる単三電池型のIoT(モノのインターネット)製品。MaBeeeの中に市販の単四電池を入れ、専用のスマートフォンアプリで操作するだけで、単三乾電池で動く製品をコントロールできるようになるのが特徴。スマートフォンを「振る」「傾ける」「声を出す」などの簡単なアクションに応じて、電車のおもちゃを速く走らせる、ぬいぐるみや工作ロボットを動かす、タイマー機能で歯みがきの時間を知らせる、といった操作が可能となる。

 2016年8月の発売以降、ブログやSNS、動画投稿サイトなどで多彩な使用方法や遊び方、アイデアが投稿されていることから、MaBeeeの使用の可能性やアイデアを広く募集し発信することを目的にユーザーコンテスト「MaBeee 祭 2017」を開催。コンテストを通してものづくりの楽しさやIoTの世界に触れる機会を提供する。

 コンテストでは、作品の技術力の高さや完成度の高さだけでなく、発想の面白さ、作品の面白さ、前例がない、役に立つなど、さまざまな面から審査を行う。大賞や優秀賞に加え、小・中学生部門やプログラミング部門、動画部門など各部門でも賞が設けられる予定。賞品は決定次第随時発表となる。なお、1次審査通過者には作品制作に向けてMaBeeeが1つ提供される。

 作品応募は6月15日まで。特設Webサイトから所定のフォームに作品概要など必要事項を記入し応募する。書類による1次審査結果は6月28日に発表。通過者は7月31日まで作品制作を行い、8月18日には2次審査の結果発表が行われる。その後作品ブラッシュアップ期間を経て、9月16日に「MaBeee祭2017」が開催される。コンテストの詳細は特設Webサイトで確認できる。



◆「MaBeee祭2017」開催概要
日時:2017年9月16日(土)13:00~16:00
会場:スマートニュース本社 スマートキッチンスペース
   (東京都渋谷区神宮前6-25-16 いちご神宮前ビル3F)
応募期間:2017年5月18日(木)~6月15日(木)
応募方法:特設Webサイトの応募フォームから、作品概要など必要事項を記入のうえ応募(この時点での作品制作は不要)
※「MaBeee祭2017」当日の一般参加も可能。応募フォーム内の一般参加枠にチェックのうえ申し込む

◆MaBeee
価格:希望小売価格4,980円(税抜)
販売先:全国の家電量販店など約500店舗およびネットショップなど
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

【夏休み2017】女子中学生対象、味の素「夏のリコチャレ」7/25川崎

【夏休み2017】女子中学生対象、味の素「夏のリコチャレ」7/25川崎

 味の素グループは7月25日、川崎にある味の素グループうま味体験館で女子中学生を対象とした「夏のリコチャレ」を開催する。参加費は無料。応募受付は6月中旬に開始予定。
【夏休み2017】合宿型サイエンスプログラム、女子中高生夏の学校8/5-7

【夏休み2017】合宿型サイエンスプログラム、女子中高生夏の学校8/5-7

 国立女性教育会館は、2泊3日の合宿で行う体験型サイエンスプログラム「女子中高生夏の学校2017」を8月5日~7日に開催する。会場は埼玉県比企郡の国立女性教育会館。対象は中学3年生~高校3年生の女子とその保護者、教員。6月20日まで申込みを受け付ける。
海外・帰国子女のための「JOBA学校フェア」7/29

海外・帰国子女のための「JOBA学校フェア」7/29

 海外・帰国子女教育専門機関のJOBAは7月29日、帰国生を積極的に受け入れている小中学校や高等学校が参加する進学相談会を開催する。中高受験をテーマとしたパネルディスカッションやセミナーも実施。Webサイトより参加申込みを受け付けている。
東京理科大、理工系女子が創るオドロキ「Woman×Science  2017」7/2

東京理科大、理工系女子が創るオドロキ「Woman×Science 2017」7/2

 東京理科大学は、理工系進学の手助けをする「科学のマドンナ」プロジェクトの特別企画「Woman×Science 2017」を7月2日に開催する。対象は、女子中高生、保護者、大学生、一般など、申込み先着順から300名。申込み締切りは6月23日で、参加費は無料。
異常気象はなぜ起こる?東大「気候さいえんすCafe」6/16

異常気象はなぜ起こる?東大「気候さいえんすCafe」6/16

 東京大学の大気海洋研究所気候システム研究系は6月16日、中学生以上を対象とした「気候さいえんすCafe」を実施する。異常気象の考え方について、教授が講師となりわかりやすく説明する。
IoT電池「MaBeee」活用アイデアを競うコンテスト、6/15まで募集
IoT電池「MaBeee」活用アイデアを競うコンテスト、6/15まで募集
IoT電池「MaBeee」活用アイデアを競うコンテスト、6/15まで募集

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR