イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」

ロンドンオリンピック金メダリスト・村田諒太の世界初挑戦となるタイトルマッチ、WBA世界ミドル級王座決定戦の公開軽量が5月19日、都内で行われた。リミットを200グラム下回る72.3キロで見事パスし、「ホッとしています」と安堵した。

プロ転向後、これまで12戦全勝(9KO)という圧倒的な戦績を残してきた村田の世界初挑戦。「ボクサーの仕事なので、超さないといけない」と言いながらも、トレーニングを積み重ねがら減量をこなしていくのはそう簡単なことではなかったはずだ。

なお、対戦相手のアッサン・エンダム(フランス)も72・3キロでパスしている。







計量後にトマトスープとスッポンスープを口にした村田は、試合までにパスタや、時間をおきながらおにぎりなど炭水化物を中心に食事を摂取していく。夜はうなぎを食べる予定だという。

「落ち着いているし、いい状態だと思う。僕はビビリで、試合の時になったら『行くぞ、今から仕事だ』と開き直るのですが、今からこんな落ち着いてていいのかな…」と不思議なほど落ち着いた精神状態であることを明かしていた。

WBA世界ミドル級王座決定戦は5月20日、東京・有明コロシアムにて。



提供元:CycleStyle

関連するイベントニュース

#伊達公子が好きだ …アディダス契約選手がメッセージ

#伊達公子が好きだ …アディダス契約選手がメッセージ

プロテニスプレイヤーの伊達公子(エステティックTBC)が9月11日に開幕するジャパンウイメンズオープンを最後に引退する。彼女の姿を見てきた日本のトップアスリートたちがメッセージを送っている。
シンクロ・木村真野、水着を逆に着たまま歩く

シンクロ・木村真野、水着を逆に着たまま歩く

シンクロ・木村真野さん、木村紗野さんが8月31日、アディダスジャパン開催の「PULSE TALK@LOCKER ROOM EVENT」に登壇した。
S・ウェルター級・亀海喜寛「ミゲール・コットに勝つことしか頭にない」…WOWOW独占インタビュー

S・ウェルター級・亀海喜寛「ミゲール・コットに勝つことしか頭にない」…WOWOW独占インタビュー

WOWOWは、4階級制覇の実績を持つミゲール・コットとの対戦が決定しているWBO世界スーパー・ウェルター級6位の亀海喜寛に独占インタビューを行った。
「喜んでいいものなのかどうか」…元巨人・鈴木尚広が1試合7盗塁の新記録?に本音漏らす

「喜んでいいものなのかどうか」…元巨人・鈴木尚広が1試合7盗塁の新記録?に本音漏らす

「サントリードリームマッチ2017」が8月7日に東京ドームで行われ、山本浩二監督率いるザ・プレミアム・モルツ球団と田尾安志監督率いるドリーム・ヒーローズが対戦。夢の球宴はモルツ球団が5-4で勝利。見事に4連覇を達成した。
有森裕子に我武者羅應援團が応援エール授与…アスリート応援大賞発足式

有森裕子に我武者羅應援團が応援エール授与…アスリート応援大賞発足式

我武者羅應援團は、東京オリンピックに向け、「アスリート応援大賞発足式」を7月24日(月)に文京シビック 小ホールにて開催した。
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR