イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」

ロンドンオリンピック金メダリスト・村田諒太の世界初挑戦となるタイトルマッチ、WBA世界ミドル級王座決定戦の公開軽量が5月19日、都内で行われた。リミットを200グラム下回る72.3キロで見事パスし、「ホッとしています」と安堵した。

プロ転向後、これまで12戦全勝(9KO)という圧倒的な戦績を残してきた村田の世界初挑戦。「ボクサーの仕事なので、超さないといけない」と言いながらも、トレーニングを積み重ねがら減量をこなしていくのはそう簡単なことではなかったはずだ。

なお、対戦相手のアッサン・エンダム(フランス)も72・3キロでパスしている。







計量後にトマトスープとスッポンスープを口にした村田は、試合までにパスタや、時間をおきながらおにぎりなど炭水化物を中心に食事を摂取していく。夜はうなぎを食べる予定だという。

「落ち着いているし、いい状態だと思う。僕はビビリで、試合の時になったら『行くぞ、今から仕事だ』と開き直るのですが、今からこんな落ち着いてていいのかな…」と不思議なほど落ち着いた精神状態であることを明かしていた。

WBA世界ミドル級王座決定戦は5月20日、東京・有明コロシアムにて。



提供元:CycleStyle

関連するイベントニュース

マダガスカル共和国からただ1人参加した16歳の選手。彼女は、平昌オリンピックをどう感じたのだろう

マダガスカル共和国からただ1人参加した16歳の選手。彼女は、平昌オリンピックをどう感じたのだろう

平昌オリンピックの開会式の様子をテレビで見ていた人なら、気づいたかもしれない。マダガスカル共和国から、16歳の少女が文字通り国を背負って平昌を訪れていることに。
本田圭佑オフィシャルアプリが登場!メキシコにタダでいけて、本田にも会えるかも?

本田圭佑オフィシャルアプリが登場!メキシコにタダでいけて、本田にも会えるかも?

メキシコ1部パチューカに所属するサッカーの本田圭佑選手が、2月23日、インスタグラムを更新し、自身の「本田圭佑オフィシャルアプリ」が完成したことを報告した。
イチローの”元恋人”、本人からもらったグッズをもし売ったら1020万円!?

イチローの”元恋人”、本人からもらったグッズをもし売ったら1020万円!?

「ジャンクSPORTS」が2月18日にフジテレビで放映された。この番組は、MCの浜田雅功さんと、各界で活躍する一流のアスリートたちとのトークや、関係者らによる選手秘話などが明かされていくのが見どころだ。
伊達公子「スニーカーは自分の一部のようなもの」

伊達公子「スニーカーは自分の一部のようなもの」

スニーカーベストドレッサー賞の授賞式・記者発表会が2月22日に都内で開催された。スニーカーにゆかりのある人物を表彰し、スニーカースタイルの普及を目指すというもの。
【平昌オリンピック】NBA初の女性選手になることを夢描いた少女は、アフリカ勢初のボブスレー選手に。

【平昌オリンピック】NBA初の女性選手になることを夢描いた少女は、アフリカ勢初のボブスレー選手に。

冬季オリンピックに初参加のナイジェリアが、アフリカ勢としても初となるボブスレー女子2人乗りに出場を果たした。
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」
村田諒太、初世界戦計量パス「減量はボクサーの仕事なので」

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR