イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

大阪市150名親子募集「きょうげん師にチャレンジ!」無料

 大阪市中央区は8月7日、親子で狂言を楽しむ「きょうげん師にチャレンジ!」を実施する。実演や体感ワークショップなどを通して日本の伝統芸能に親しむ機会を提供する。申込みは7月20日まで。

 狂言は、今から約600年前に室町時代に生まれた日本の伝統芸能。イベント特設Webサイトでは、「狂言は、明るくてユーモアあるキャラクターがとぼけた会話やおかしなしぐさをして、みんなを笑わせる『喜劇』」と紹介している。

 当日は、おはなしと狂言師にチャレンジする体感ワークショップ、DVD鑑賞、実演「柿山伏」を予定している。出演者はともに大蔵流狂言方の善竹隆司と善竹隆平。自由研究シートも配布するため、夏休みの自由研究にもなる。イベントを企画する関西舞台ではイベント特設サイトを開設し、参加者がより楽しく学べるよう、実演「柿山伏」のあらすじや舞台を見るポイントを紹介している。

 対象は小学生と保護者計150名。Webサイトの応募フォームまたは往復はがきで参加申込みを受け付け、応募者多数の場合は区内在住・在学者を優先して抽選する。参加費は無料。

◆平成29年度中央区の歴史と文化を活かした生涯学習事業「きょうげん師にチャレンジ!」
日時:平成29年8月7日(月)13:30~15:00(開場13:00~)
場所:大阪産業創造館 4階イベントホール(大阪市中央区本町1丁目4‐5)
対象:小学生と保護者
人数:計150名
※応募者多数の場合は、大阪市中央区内在住・在学者を優先して抽選
申込方法:往復はがきまたは、大阪市中央区Webサイトまたはイベント特設サイトの応募フォームに必要事項して申し込む
申込締切:平成29年7月20日(木)必着
※メールまたは返信はがきで、7月31日(月)までに抽選結果を通知する
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

二松学舎大「寺子屋道場 書き初め勉強会」1/8、近隣小学生100名募集

二松学舎大「寺子屋道場 書き初め勉強会」1/8、近隣小学生100名募集

 二松学舎大学は2018年1月8日、柏キャンパスにて「冬休み寺子屋道場 書き初め勉強会」を開催する。対象は近隣小学生で、定員は100名。先着順にて申込みを受け付ける。当日は二松学舎大学の書道部の学生が講師となり、小学生たちに書き初めを教える。参加無料。
小・中学生対象のPCNプログラミングコンテスト、1/7まで作品を募集

小・中学生対象のPCNプログラミングコンテスト、1/7まで作品を募集

 すべての子どもたちにプログラミングを学ぶ機会を届ける活動を行っているプログラミング クラブ ネットワーク(PCN)は、「PCNこどもプログラミングコンテスト2017冬」を開催。小・中学生を対象に、2018年1月7日まで作品を募集する。
パシフィコ横浜×はまぎん、みなとみらいで星空観察1/23

パシフィコ横浜×はまぎん、みなとみらいで星空観察1/23

 パシフィコ横浜とはまぎんこども宇宙科学館は2018年1月23日、共同企画「みなとみらいで星空観察」を開催する。天体望遠鏡を使った星空観察、天文専門員によるレクチャー、ステンドグラスの特別公開を楽しむことができる。参加無料。事前申込制。
4次元シアターで宇宙を体験、京都「アストロトーク」12/23

4次元シアターで宇宙を体験、京都「アストロトーク」12/23

 京都大学総合博物館では2017年12月23日、花山星空ネットワーク主催によるアストロトークを実施する。天文講演と3Dメガネを使った「4次元宇宙シアター」を組み合わせたイベント。参加は小学生以上を対象に、45名を先着順に受け付ける。
証拠はウソをつかない…みなとみらいで「科学捜査」を体験1/17-2/12

証拠はウソをつかない…みなとみらいで「科学捜査」を体験1/17-2/12

 三菱みなとみらい技術館は2018年1月17日~2月12日、企画展「科学捜査の秘密2 ―証拠はウソをつかない―」を開催する。週替わりで4つの事件の捜査を体験できるコーナーのほか、週末にはワークショップも行われる。
大阪市150名親子募集「きょうげん師にチャレンジ!」無料
大阪市150名親子募集「きょうげん師にチャレンジ!」無料

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR