イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

大阪市150名親子募集「きょうげん師にチャレンジ!」無料

 大阪市中央区は8月7日、親子で狂言を楽しむ「きょうげん師にチャレンジ!」を実施する。実演や体感ワークショップなどを通して日本の伝統芸能に親しむ機会を提供する。申込みは7月20日まで。

 狂言は、今から約600年前に室町時代に生まれた日本の伝統芸能。イベント特設Webサイトでは、「狂言は、明るくてユーモアあるキャラクターがとぼけた会話やおかしなしぐさをして、みんなを笑わせる『喜劇』」と紹介している。

 当日は、おはなしと狂言師にチャレンジする体感ワークショップ、DVD鑑賞、実演「柿山伏」を予定している。出演者はともに大蔵流狂言方の善竹隆司と善竹隆平。自由研究シートも配布するため、夏休みの自由研究にもなる。イベントを企画する関西舞台ではイベント特設サイトを開設し、参加者がより楽しく学べるよう、実演「柿山伏」のあらすじや舞台を見るポイントを紹介している。

 対象は小学生と保護者計150名。Webサイトの応募フォームまたは往復はがきで参加申込みを受け付け、応募者多数の場合は区内在住・在学者を優先して抽選する。参加費は無料。

◆平成29年度中央区の歴史と文化を活かした生涯学習事業「きょうげん師にチャレンジ!」
日時:平成29年8月7日(月)13:30~15:00(開場13:00~)
場所:大阪産業創造館 4階イベントホール(大阪市中央区本町1丁目4‐5)
対象:小学生と保護者
人数:計150名
※応募者多数の場合は、大阪市中央区内在住・在学者を優先して抽選
申込方法:往復はがきまたは、大阪市中央区Webサイトまたはイベント特設サイトの応募フォームに必要事項して申し込む
申込締切:平成29年7月20日(木)必着
※メールまたは返信はがきで、7月31日(月)までに抽選結果を通知する
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

日能研の全国テスト、小3-5生10/22・小2生11/5

日能研の全国テスト、小3-5生10/22・小2生11/5

 日能研は10月・11月に、小学2年生~5年生を対象とした「全国テスト」を無料で開催する。日程は、小学3年生~5年生が10月22日、小学2年生が11月5日。当日、子どもがテストを受けている間に保護者会が実施される。
小1-4対象「かがく実験教室」科学技術館で9/30

小1-4対象「かがく実験教室」科学技術館で9/30

 夢・化学-21は小学1年生から4年生を対象とした「なぜなに?かがく実験教室」を科学技術館で開催する。9月30日のテーマは「ひえひえスライムとぽかぽかスライム」。1日2回、各回40名募集する。参加費は無料で事前申込みが必要。
【夏休み2017】工学院大学の科学教室8/26・27、全80テーマを実施

【夏休み2017】工学院大学の科学教室8/26・27、全80テーマを実施

 工学院大学は8月26日と27日、「工学院大学わくわくサイエンス祭科学教室」を開催する。科学の面白さを体験できる無料のサイエンスイベントで、全80テーマを実施。ほとんどのテーマは当日自由参加だが、一部のテーマは事前申込制。8月18日より参加申込みを受け付ける。
【夏休み2017】ロケット「MOMO」模型展示、北海道の宇宙開発展8/17・18

【夏休み2017】ロケット「MOMO」模型展示、北海道の宇宙開発展8/17・18

 北海道は8月17日と18日、道庁本庁舎にて道内で行われている宇宙開発事業について紹介する企画展を実施する。観測用ロケット「MOMO」の模型展示や、小学生対象のロケット工作体験も行う。工作申込みは先着順。
ヘッドホン作りに挑戦、ソニーのインクルージョンワークショップ9/10

ヘッドホン作りに挑戦、ソニーのインクルージョンワークショップ9/10

 ソニー・エクスプローラサイエンスは9月10日、ソニー・太陽主催のイベント「インクルージョン・ワークショップ」音の伝わるしくみを楽しく学ぶ「ペットボトルと牛乳パックでつくるヘッドホン」を開催する。障がいのあるなしに関わらず、小中学生24人を募集。
大阪市150名親子募集「きょうげん師にチャレンジ!」無料
大阪市150名親子募集「きょうげん師にチャレンジ!」無料

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR