イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

内外×おりもとみまなの「OriNaiPROJECT」グッズを店頭販売 8月1~31日

内外出版社と漫画家のおりもとみまなが組み、バイクライフを盛り上げる商品を開発するプロジェクト、「OriNaiPROJECT」のグッズが、8月1~31日の期間限定で、東京秋葉原の書泉ブックタワーで販売される。

「手ぬぐい」や「耐候ステッカー」など、今までに発売されたOriNaiPROJECTグッズを一挙展開する。通信販売やイベント物販などで主に販売されているOriNaiPROJECTグッズを、店頭で手に取って見ることのできる機会だ。グッズ購入者は、OriNaiPROJECT「ファンタジーウィンドブレーカー」が当たる、応募抽選券をもらえる。

「OriNaiPROJECT」とは、漫画『ばくおん!』のおりもとみまなが描くキャラクターをデザインしたグッズで、内外出版社が発売するバイク雑誌を応援するプロジェクトだ。プロジェクト名は「おりもとみまな」の「おり」と「内外出版社」の「ない」とを組み合わせ、「バイクをOriNai(降りない)」を掛けた。
提供元:Response

関連するイベントニュース

【JNCC 8耐G】爺ヶ岳で8時間耐久! 8耐とJNCCのケミストリーが最高のレースを生んだ[写真蔵]

【JNCC 8耐G】爺ヶ岳で8時間耐久! 8耐とJNCCのケミストリーが最高のレースを生んだ[写真蔵]

毎年、モトパワーレーシングが開催していたオフロードバイクの8時間耐久エンデューロが、今年はモトパワーの閉店により開催が難しい状況に。そこで再び開催できるようになるまで、日本最大のクロスカントリーレースを運営するJNCCが主催を引き継ぐことに。
【JNCC 8耐G】引き継がれる伝統、記念すべき大会で若手チームが総合優勝!

【JNCC 8耐G】引き継がれる伝統、記念すべき大会で若手チームが総合優勝!

バイクレースで8耐というと、毎年、鈴鹿で行なわれるロードレースの8時間耐久レースを思い浮かべる人が多いと思う。しかし、オフロードバイクにも8時間耐久エンデューロレースが存在する。
【MotoGP】日本GP、2023年まで開催---モビリティランドが契約を延長

【MotoGP】日本GP、2023年まで開催---モビリティランドが契約を延長

MotoGPを統括するドルナスポーツ社と、MotoGP日本グランプリを主催、運営するモビリティランドは8月20日、2019年から2023年までの開催契約を締結したことを発表した。
自工会 柳委員長、国内二輪100万台「ハードルは高いが、目標を維持したまま市場の活性化に取り組む」

自工会 柳委員長、国内二輪100万台「ハードルは高いが、目標を維持したまま市場の活性化に取り組む」

8月19日が「バイクの日」ということで、日本自動車工業会二輪特別委員会は日本二輪車普及安全協会と共同で「バイクの日スマイル・オン2017」というイベントを開催した。場所は東京のイベントスペース、サナギ新宿、甲州街道の陸橋下だ。
エンジン音をハイレゾで聴く…JAF「名車図鑑」に懐かしの 650-W1スペシャル と GX750 登場

エンジン音をハイレゾで聴く…JAF「名車図鑑」に懐かしの 650-W1スペシャル と GX750 登場

JAF(日本自動車連盟)は8月18日、エンジン音と排気音を高音質のハイレゾで楽しめる「名車図鑑」に、「カワサキ 650-W1 スペシャル」と「ヤマハ GX750」を追加した。
内外×おりもとみまなの「OriNaiPROJECT」グッズを店頭販売 8月1~31日
内外×おりもとみまなの「OriNaiPROJECT」グッズを店頭販売 8月1~31日

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR