イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

フェラーリ 812、風洞実験モデルがオークションに…落札予想価格は実車に匹敵

自動車メーカーが新型車の開発テストにおいて、ほぼ必ず行うのが風洞実験。イタリアのスーパーカー、フェラーリが、この風洞実験に使用したクレイモデルを、チャリティオークションに出品する。

このオークションは9月9日、イタリアで開催される「Leggenda e Passione」オークションに出品されるもの。フェラーリのFR駆動車の最高峰モデル、『812スーパーファスト』の風洞実験モデルが、オークションに登場する。

この風洞実験モデルは、実車の2分の1スケール。素材には主にカーボンファイバーを使用しており、フェラーリ社のハンドメイド。812スーパーファストの開発のいくつかの段階において、風洞実験に用いられたという。

なお、オークションを運営するRMサザビーズによると、予想落札価格は最大で32万ユーロ(約4160万円)。エンジン無し、走行不可の風洞実験モデルだが、812スーパーファストの新車価格に匹敵する落札予想価格は、希少性の表れといえそうだ。
提供元:Response

関連するイベントニュース

熱海HISTORICA G.P.開催…例年以上の盛り上がりを見せ、ヒルクライムも神業の走り

熱海HISTORICA G.P.開催…例年以上の盛り上がりを見せ、ヒルクライムも神業の走り

9月23日から24日にかけて 長浜海浜公園(静岡県熱海市)にて“熱海HISTORICA G.P.”が開催された。主催は熱海HISTORICA G.P.実行委員会。
【全日本模型ホビーショー2017】京商RCは「乗る」時代へ、4Dライドオンシステム公開予定

【全日本模型ホビーショー2017】京商RCは「乗る」時代へ、4Dライドオンシステム公開予定

京商は、9月29日から3日間、東京ビッグサイトで開催される「全日本模型ホビーショー」にて、RCカーをドライバー目線でコントロールできる新製品「2.4GHz FPVシステム KYOSHOオンボードモニター」を発表する。
【CEATEC 2017】ホンダ、モバイルバッテリーパックシステムを初公開予定

【CEATEC 2017】ホンダ、モバイルバッテリーパックシステムを初公開予定

ホンダは、10月3日から6日まで幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2017」にて、着脱可能な可搬式バッテリーと充放電機器などで構成する「ホンダ モバイルバッテリーパックシステム」を初公開する。
ミニチュアカー200台などでトヨタ80年の歴史を紹介 MEGA WEBで開催中

ミニチュアカー200台などでトヨタ80年の歴史を紹介 MEGA WEBで開催中

MEGA WEBでは、トヨタ自動車設立80周年を記念した「TOYOTA 80周年」特別展示を、2018年5月27日まで開催している。
西武園ゆうえんちにオールドカー200台が集結…昭和のクルマを守る集い

西武園ゆうえんちにオールドカー200台が集結…昭和のクルマを守る集い

埼玉県所沢市の西武園ゆうえんち西口駐車場で9月24日、「昭和のクルマを守る集い」が開かれ、国内外の旧車約200台が集まった。主催はオールドカー倶楽部 東京。
フェラーリ 812、風洞実験モデルがオークションに…落札予想価格は実車に匹敵

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR