イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

フェラーリ 812、風洞実験モデルがオークションに…落札予想価格は実車に匹敵

自動車メーカーが新型車の開発テストにおいて、ほぼ必ず行うのが風洞実験。イタリアのスーパーカー、フェラーリが、この風洞実験に使用したクレイモデルを、チャリティオークションに出品する。

このオークションは9月9日、イタリアで開催される「Leggenda e Passione」オークションに出品されるもの。フェラーリのFR駆動車の最高峰モデル、『812スーパーファスト』の風洞実験モデルが、オークションに登場する。

この風洞実験モデルは、実車の2分の1スケール。素材には主にカーボンファイバーを使用しており、フェラーリ社のハンドメイド。812スーパーファストの開発のいくつかの段階において、風洞実験に用いられたという。

なお、オークションを運営するRMサザビーズによると、予想落札価格は最大で32万ユーロ(約4160万円)。エンジン無し、走行不可の風洞実験モデルだが、812スーパーファストの新車価格に匹敵する落札予想価格は、希少性の表れといえそうだ。
提供元:Response

関連するイベントニュース

【ダカール2018】南米10回目となる通算第40回大会がスタート…初日トップはトヨタのアルアティア

【ダカール2018】南米10回目となる通算第40回大会がスタート…初日トップはトヨタのアルアティア

年頭のモータースポーツシーンを彩る「ダカール ラリー」が今年も始まった。第40回大会は南米のペルー、ボリビア、アルゼンチンを舞台に、現地1月6~20日に競技が実施される。初日の四輪部門首位にはトヨタ・ハイラックスを駆るナッサー・アルアティアが立った。
はとバス、一足早い成人式に22人のガイドが参加…2020年に向け気持も新たに

はとバス、一足早い成人式に22人のガイドが参加…2020年に向け気持も新たに

はとバスは1月5日、バスガイドおよび整備職社員23名の成人式をひと足早く実施した。
【初めてのマイカー】結局最初から「旅グルマ」ばかり…中込健太郎

【初めてのマイカー】結局最初から「旅グルマ」ばかり…中込健太郎

初めてのマイカーのこと、今でも時々懐かしくて思い出すことがある。
【初めてのマイカー】ツインキャブのホットハッチ、スバル レオーネ スイングバック1600SRX…嶽宮三郎

【初めてのマイカー】ツインキャブのホットハッチ、スバル レオーネ スイングバック1600SRX…嶽宮三郎

遅ればせながら20代後半で運転免許を取り、さあ何に乗るか! と探したのは、スバル『レオーネ』エステートバン4WDだった。趣味がアウトドアということで、どんなところへも行ける車が欲しかったからだ。
スーパーフォーミュラのデモレース開催予定、鈴鹿ファン感謝デーで

スーパーフォーミュラのデモレース開催予定、鈴鹿ファン感謝デーで

鈴鹿サーキットは、2018年3月10日・11日に開催する「2018モータースポーツファン感謝デー」にて、2018年全日本スーパーフォーミュラ選手権の開幕戦に参戦するドライバーによるデモレース「スーパーフォーミュラ オープニングラップ」を行うと発表した。
フェラーリ 812、風洞実験モデルがオークションに…落札予想価格は実車に匹敵

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR