イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

アウディ、初のモビリティサミット開催…アップル創業者ら登壇

アウディは9月8日、ドイツ・インゴルシュタットにおいて、初のモビリティサミット、「MQ!」を開催した。

MQ!は、モビリティの未来について、クリエイティブな議論を行うのが目的。世界15か国から、およそ400名のモビリティ専門家やトレンドセッターらが、参加している。

MQ!の基調講演に登壇したのは、アップル社の共同創業者のスティーブ・ウォズニアック氏や、オンライン百科事典のウィキペディアの創始者であるジミー・ウェールズ氏ら。アップル社のスティーブ・ウォズニアック氏は、スタートアップからITの巨人に至るまでの道のりについて語った。

また、スティーブ・ウォズニアック氏は、個人的なモビリティの考え方についての質問に、「いつでもどこでも、ワイヤレスで接続。良い製品は人生を楽しむために作られている。AI(人工知能)は、今やコンピュータよりも私を魅了しており、日々の生活に革命をもたらし、さらにそれらを単純化する」と述べた。

ウィキペディアのジミー・ウェールズ氏は、「世界のすべての人が、知識に自由にアクセスできるようにすべき。この世界には知識よりも動くものはない」とコメント。

基調講演の終わりには、90分のセッションが設けられ、自動運転、拡張現実感、複合現実感、スマートデータ、群知能、バーチャルコラボレーションなどのトピックについて、活発な議論が行われている。
提供元:Response

関連するイベントニュース

内外の名車・旧車700台が大集結---お台場旧車天国2017開催

内外の名車・旧車700台が大集結---お台場旧車天国2017開催

11月19日、東京都江東区のお台場特設会場で旧車の総合イベント「お台場旧車天国2017」が開催され、約700台のクラシックカーやクラシックバイクが大集結した。
どんな車が来るかな? オーテック・オーナーズ・ミーティングが始まりました!!

どんな車が来るかな? オーテック・オーナーズ・ミーティングが始まりました!!

オーテックジャパン主催「AOG湘南里帰りミーティング」が11月18日、大磯ロングビーチ駐車場で開催。8時の入場開始時間にはすでに多数の参加車が集まり、ミニバンからチューニングカーまで様々なクルマたちが会場へ入っていった。
審査員は女性だけ、ベストパフォーマンスカー賞はホンダ シビックタイプR 新型に

審査員は女性だけ、ベストパフォーマンスカー賞はホンダ シビックタイプR 新型に

ホンダの欧州法人、ホンダモーターヨーロッパは11月15日、新型『シビックタイプR』が「ウィメンズ・ワールドカーオブザイヤー2017」において、ベストパフォーマンスカー賞に選出された、と発表した。
日本自動車殿堂、今年の殿堂殿堂入りは 宮川秀之 氏ら4名---イタリアのカロッツェリアを日本に紹介など

日本自動車殿堂、今年の殿堂殿堂入りは 宮川秀之 氏ら4名---イタリアのカロッツェリアを日本に紹介など

日本自動車殿堂に、イタリアのカロッツェリアを日本に紹介した宮川秀之氏、自動車史考証を先導した高島鎮雄氏、ディーゼルエンジンのハイブリッド化等に尽力した鈴木孝幸氏、日本のレストア活動をけん引した木村治夫氏ら4人が殿堂入りを果たした。
歴史遺産車はダイハツツバサ号、ランクル40、スカイライン、スバル1000---日本自動車殿堂

歴史遺産車はダイハツツバサ号、ランクル40、スカイライン、スバル1000---日本自動車殿堂

日本自動車殿堂の歴史遺産車にダイハツ『ツバサ号三輪トラック』、トヨタ『ランドクルーザー40系』、プリンス『スカイラインGT』、スバル『1000』の4台が選ばれた。
アウディ、初のモビリティサミット開催…アップル創業者ら登壇
アウディ、初のモビリティサミット開催…アップル創業者ら登壇
アウディ、初のモビリティサミット開催…アップル創業者ら登壇

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR