イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

小1-4対象「なぜなに?かがく実験教室」80名を募集…科学技術館11/25

 「夢・化学-21」委員会は11月25日、小学1年生から4年生を対象とした「なぜなに?かがく実験教室」を開催する。今回は北区立十条富士見中学校の先生を講師に迎え、ヤジロベエを作る。参加費は無料で事前申込みが必要。かがく実験教室は1日2回開催、各回40名募集する。

 「なぜなに?かがく実験教室」は科学の持つ不思議さを体験し、「なぜそうなるのか」を考えることで科学への理解を深め、身の回りにある化学や化学製品に興味を持ってもらうことを目的に毎年開催しているイベント。1回限りの体験にとどまるのではなく、「生活の中にある不思議」に継続的に興味を持つようになることに重点を置き、中学校や高校・大学の先生による本格的な直接指導のもと、小学校の授業ではなかなか体験できない科学の実験や工作・観察などを行っているという。

 2017年度は全6回開催となっており、11月25日開催分で4回目。今回は「ヤジロベエを作ろう!」がテーマに、昔ながらのおもちゃであるヤジロベエをいろいろなもので作るという。講師は北区立十条富士見中学校の樋口健太郎先生。

 申込みは「夢・化学-21」Webサイトから、10月31日まで受け付ける。応募者多数の場合は抽選を行い、当選者のみメールにて通知される。なお、今後は2018年1月20日に「浮き沈みでプラスチックを区別しよう」、3月24日に「音の不思議」を開催。いずれの回も、開催日前月の上旬から申込みを受け付ける。

◆なぜなに?かがく実験教室「ヤジロベエを作ろう!」
日時:2017年11月25日(土)1回目/13:30~14:15 2回目/15:00~15:45
対象:小学1年生~4年生
会場:科学技術館4階 実験スタジアム(東京都千代田区北の丸公園2-1)
定員:各回40名
参加費:無料(参加者と保護者1名の入館料も無料)
締切り:2017年10月31日(火)
申込方法:「夢・化学-21」Webサイトから申し込む
※応募者多数の場合は抽選、当選者のみメールにて通知
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

Z会のプログラミング講座、国際カンファレンスなど3会場で無料体験会

Z会のプログラミング講座、国際カンファレンスなど3会場で無料体験会

 Z会は、「Z会プログラミング講座 with LEGO Education」開講を記念して、講座を体験できる無料の親子体験会を10月から11月にかけて3会場で開催する。11月5日に行われる国際カンファレンス「Edvation x Summit 2017」のワークショップとしても出展し体験会を行う。
本物の標本に触れて、感じて…「イルカと水の生き物展」三郷市11/19

本物の標本に触れて、感じて…「イルカと水の生き物展」三郷市11/19

 Think Squares Project と 学び・舎は、埼玉県三郷市で標本に触れて体感する知的好奇心を満たす博物館を11月19日にテストオープンする。展示はイルカ4種の頭骨を中心とした水生生物の骨格標本や関連標本など。
【中学受験】桜蔭・渋渋・慶應・フェリス…11月実施の学校説明会・文化祭一覧

【中学受験】桜蔭・渋渋・慶應・フェリス…11月実施の学校説明会・文化祭一覧

 四谷大塚ドットコムの「中学校イベントカレンダー」では、学校説明会やイベント情報を随時更新している。11月は桜蔭、渋渋、渋幕などが学校説明会を実施するほか、慶應義塾中等部、豊島岡女子学園、フェリス女学院などで文化祭が開催される。
【冬休み】首都圏発着、キャンプ・スキーや飼育体験ほか全5コース

【冬休み】首都圏発着、キャンプ・スキーや飼育体験ほか全5コース

 ネイチャーキッズは、小中学生を対象とした2017年・2018年冬休み期間に行う子どもキャンプ・スキーツアーの全5コースの募集を10月16日に開始した。北海道と新潟県、長野県、神奈川県のツアーがあり、首都圏で集合・解散する。
【中学受験】首都圏模試、2018年度実施日程を公開…小5中高一貫模試新設

【中学受験】首都圏模試、2018年度実施日程を公開…小5中高一貫模試新設

 首都圏模試センターは10月13日、2018年度「首都圏模試・実施日程」を公開した。小6統一合判は4月15日から全6回、小5統一合判は7月1日から全5回で実施。また、2018年度からは小5年生対象の公立中高一貫模試が新設される。
小1-4対象「なぜなに?かがく実験教室」80名を募集…科学技術館11/25
小1-4対象「なぜなに?かがく実験教室」80名を募集…科学技術館11/25

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR