イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

ロールスロイス ファントム 新型、量産第一号車が慈善オークションに

ロールスロイスモーターカーズは12月4日、新型『ファントム』の量産第一号車を2018年1月、米国フロリダ州で開催されるオークションにチャリティ目的で出品すると発表した。

ファントムは、ロールスロイスの最上級サルーン。BMWグループ傘下でのロールスロイスとしては、新型ファントムは2世代目モデル。新型ファントムでは、新世代の軽量アルミスペースフレーム構造を採用。剛性を約30%引き上げた。ロールスロイスの優れた乗り心地を表現する「マジックカーペットライド」は、新しい軽量構造と最新のセルフレベリングエアサスペンションによって、さらに向上。サスペンションは、電子制御ショックアブソーバーの調整システムを連続的に変化させるため、毎秒数百万回の計算を行う。

また、フロントガラスにはステレオカメラシステムを装備。カメラからの情報に車体と車輪の加速度、ステアリング入力などのデータを組み合わせ、100km/hまでの領域で積極的にサスペンションを調整。路面や走行状況に応じて、最高の乗り心地を追求する。

排気量6.75リットルのV型12気筒ガソリンエンジンは、先代の自然吸気から、ツインターボに変更。最大出力は571hpを発生する。トランスミッションはZF製の 8速。最大トルク91.8kgmという豊かなトルクは、1700rpmの低回転域から引き出される。

この新型ファントムの量産第一号車が2018年1月、米国フロリダ州で開催される「ネイプルズ・ウインター・ワイン・フェスティバル」のオークションに、チャリティ目的で出品される予定。売り上げは、ネイプルズの子ども&教育財団の活動支援に充当される、としている。
提供元:Response

関連するイベントニュース

史上最強のシボレー コルベット、新車価格の約10倍で落札…量産第一号車をオークション

史上最強のシボレー コルベット、新車価格の約10倍で落札…量産第一号車をオークション

GMのシボレーブランドは、自動車オークション大手のバレット・ジャクソンが米国アリゾナ州で開催したオークションにおいて、新型シボレー『コルベットZR1』の量産第一号車が92万5000ドル(約1億0245万円)で落札された、と発表した。
ツインリンクもてぎ、レーシングカート15台を新型に…親子同乗可能な2人乗りカートも登場

ツインリンクもてぎ、レーシングカート15台を新型に…親子同乗可能な2人乗りカートも登場

ツインリンクもてぎは、モビパーク内「レーシングカート」について、3月17日より15台を仏SodiKart社製のニューマシンに入れ替えると発表した。
「クルマの曲線美×手漉き和紙」花岡弘明氏フォトアート 2月1日より展示販売

「クルマの曲線美×手漉き和紙」花岡弘明氏フォトアート 2月1日より展示販売

ヴィンテージカーの曲線美を手漉き伊勢和紙で表現した、写真家 花岡弘明氏のフォトアート作品が、オートバックス代官山店併設の「代官山ポディウム」(東京都目黒区)にて、2月1日より展示販売される。
SUPER GT展とトミカ展を同時開催、その狙いを聞いた 22日まで開催

SUPER GT展とトミカ展を同時開催、その狙いを聞いた 22日まで開催

国内最高峰の自動車レース「SUPER GT」の魅力に迫る「SUPER GT展」と、子供から大人まで多くのクルマ好きを魅了し続けるミニカーをテーマにした「tomica(トミカ)展」が22日まで、東京の伊勢丹新宿店で同時開催されている。
MINI&キットカット、バレンタイン企画「世界でたった一つの愛を、味わおう」 1月29日より

MINI&キットカット、バレンタイン企画「世界でたった一つの愛を、味わおう」 1月29日より

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、1月29日から2月8日まで、「MINI」と「キットカット」のバレンタインコラボ企画「Taste Your Love 世界でたった一つの愛を、味わおう。」を展開する。
ロールスロイス ファントム 新型、量産第一号車が慈善オークションに
ロールスロイス ファントム 新型、量産第一号車が慈善オークションに
ロールスロイス ファントム 新型、量産第一号車が慈善オークションに
ロールスロイス ファントム 新型、量産第一号車が慈善オークションに
ロールスロイス ファントム 新型、量産第一号車が慈善オークションに
ロールスロイス ファントム 新型、量産第一号車が慈善オークションに
ロールスロイス ファントム 新型、量産第一号車が慈善オークションに

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR