イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

スポーツの価値を重視、授業づくりワークショップ2/3

 日本アンチ・ドーピング機構は2018年2月3日、スポーツ庁委託事業「スポーツの価値を基盤とした授業づくりワークショップ」を国立スポーツ科学センターで開催する。講演や実践発表を聴講するほか、グループワークを通して具体的な授業の展開について検討する。参加無料。

 平成29年3月に文部科学省が策定した第2期スポーツ基本計画では、ひとつのキーワードとして「スポーツの価値」が掲げられ、スポーツの価値を通して自分自身の人生や社会へ良い影響を与えること、世界とつながること、未来を創造していくことが記載されている。スポーツの価値を基盤とした教育は、すべての生徒がスポーツの価値を言葉で表現し体現するような発展的な教育を目指し、現在高等学校の保健体育「体育理論」のほか、学校教育のさまざまな授業や活動を通じて実践されている。

 今回のワークショップでは、参加者が具体的な授業イメージを持つことを目的としている。第1部では、講師による特別講演とモデル校の先生方による実践例の発表を行う。第2部では、授業づくりグループワークとして、多様な授業展開の可能性と実践につながる具体的な授業内容や指導教材について検討し、プレゼンテーション・講評を行う。講師は、桐蔭横浜大学教授の佐藤豊氏。

 参加申込みは、日本アンチ・ドーピング機構のWebサイト「スポーツの価値を基盤とした教育―スクールプロジェクトー」で受け付けている。申込締切は2018年1月25日。なお、定員50名に達し次第受付を終了する。

◆スポーツの価値を基盤とした授業づくりワークシプ
日時:2018年2月3日(土)10:15~16:30(受付開始10:00)
会場:国立スポーツ科学センター 研修室A(東京都北区西が丘3‐15‐1)
定員:50名
参加費:無料
申込方法:日本アンチ・ドーピング機構のWebサイトで受け付ける
申込締切:2018年1月25日(木)
※定員に達し次第受付終了
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

テーマは「新学習指導要領とICT」教育の情報化推進フォーラム3/9・10

テーマは「新学習指導要領とICT」教育の情報化推進フォーラム3/9・10

 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)は平成30年3月9日・10日、「教育の情報化推進フォーラム」を開催する。今回は「新学習指導要領とICT」をテーマに、大学教授らによる講演やパネル討論、活用事例発表などを行う。参加無料。3月6日までWebサイトから申し込む。
教育関係者対象「Microsoft Education Day」2/24品川

教育関係者対象「Microsoft Education Day」2/24品川

 教育関係者向けの体験型カンファレンス「Microsoft Education Day 2018」が、2018年2月24日に日本マイクロソフト品川本社にて開催される。参加費は、一部の講座を除き無料。参加申込みはWebサイトより受け付けている。
神奈川県、「校内研究」をテーマに学力向上シンポジウム1/19

神奈川県、「校内研究」をテーマに学力向上シンポジウム1/19

 神奈川県教育委員会は平成30年1月19日、「平成29年度かながわ学力向上シンポジウム」を開催する。今年度のシンポジウムは「校内研究」にスポットをあて、横浜国立大学教育学部の池田敏和教授による講演や、県内小学校による事例発表、パネルディスカッションを行う。
生涯学び続けるICT児童の育て方、JEES教育セミナー2/24

生涯学び続けるICT児童の育て方、JEES教育セミナー2/24

 全国初等教育研究会(JEES)は、教育関係者を対象としたセミナー「生涯学び続けるための『主体的・対話的で深い学び』とICT活用」を2018年2月24日に教育同人社の会議室で開催する。参加費は無料で、事前申込みが必要。
先進的な取組みを発表、全国ICT教育首長サミット1/30

先進的な取組みを発表、全国ICT教育首長サミット1/30

 全国ICT教育首長協議会は平成30年1月30日、全国の首長や教育長が一堂に会す「全国ICT教育首長サミット」を開催する。参加費は無料。申込みはWebサイトより受け付けている。「2018日本ICT教育アワード」の最終審査も同時開催される。
スポーツの価値を重視、授業づくりワークショップ2/3
スポーツの価値を重視、授業づくりワークショップ2/3
スポーツの価値を重視、授業づくりワークショップ2/3

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR