イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

松岡修造、実は超ネガティブ人間? “できる”という言葉に隠された秘密を告白

元プロテニス選手で、現在はスポーツキャスターとして活躍する松岡修造さんが1月11日、都内で行われた「C.C.レモン受験生応援イベント2018」に出席した。

日本の気候も左右させてしまうほどの熱い男とも言われる松岡さん。この日も会場の気温に異変を感じたのか、「この部屋暑すぎないか?俺のせいじゃないぞ(笑)」と周囲の笑いを誘った。

街角でも「修造さん、“できる”って言ってください」と声をかけられることが多いという松岡さん。

フィギュアスケートの羽生結弦選手とのエピソードを明かし、「羽生選手は『できる、できる…』と口に唱えてから演技に臨むんです。『どういう捉え方をしてるんですか?』と尋ねてみたところ『練習をやってきてできるって分かっているから、自分の中で理解させて言っている』と。これはかなり上級者レベルです」と語った。



「僕の場合は違うんだよ、残念ながら。元々の性格が超ネガティブだから。『無理だ、できない』って思っているから『できる』って前向きな言葉を言っている。ネガティブで全然いいんだよ。無理だ、できないと思っているから一生懸命頑張れるし、ポジティブになれるんだ」と持論を熱く展開した。

イベントの最後に松岡さんは、参加した受験生一人ひとりにサインを書き、一言メッセージを送っていた。受験生も今週末のセンター試験に向けて大きなパワーをもらえたはずだ。

提供元:CycleStyle

関連するイベントニュース

「あんまり他の人に興味がない」大迫傑が結果を出し続けられるワケ

「あんまり他の人に興味がない」大迫傑が結果を出し続けられるワケ

「勝負に加わっていくことが目標だった。よく走れたと思っている。特に30kmを過ぎてから。先頭の2人にはついていけなかったが、自分のペースで走り切ることができた。タイムは大事だが、それよりも重要なのは、大会で勝てる選手になりたい」
東京五輪でメダル期待の「TEAM BRIDGESTONE Cycling」発足!「このチームは間違いなく日本一のチーム」と選手も自信

東京五輪でメダル期待の「TEAM BRIDGESTONE Cycling」発足!「このチームは間違いなく日本一のチーム」と選手も自信

『「TEAM BRIDGESTONE Cycling」発足発表会』が12月21日に都内で行われ、「TEAM BRIDGESTONE Cycling」のサポート選手らが登壇した。
『ナイキ・オレゴン・プロジェクト』が大迫傑に与えている影響とは?…フォアフット走法についても聞いてみた

『ナイキ・オレゴン・プロジェクト』が大迫傑に与えている影響とは?…フォアフット走法についても聞いてみた

大迫傑(ナイキ・オレゴン・プロジェクト)が12月3日に行われた福岡国際マラソンで、日本歴代5位の2時間7分19秒のタイムで3位に入った。
大迫傑、レース2日前にラーメン…食生活を語る

大迫傑、レース2日前にラーメン…食生活を語る

「レース前は消化のいいものを食べるべきだ」
田中将大×ウブロ、実際に使用したスパイクのチャリティーオークション開催

田中将大×ウブロ、実際に使用したスパイクのチャリティーオークション開催

スイスの腕時計ブランド「ウブロ」は、「ウブロ×田中将大 チャリティーイベント」を12月6日(水)に開催した。
松岡修造、実は超ネガティブ人間? “できる”という言葉に隠された秘密を告白
松岡修造、実は超ネガティブ人間? “できる”という言葉に隠された秘密を告白
松岡修造、実は超ネガティブ人間? “できる”という言葉に隠された秘密を告白
松岡修造、実は超ネガティブ人間? “できる”という言葉に隠された秘密を告白
松岡修造、実は超ネガティブ人間? “できる”という言葉に隠された秘密を告白
松岡修造、実は超ネガティブ人間? “できる”という言葉に隠された秘密を告白
松岡修造、実は超ネガティブ人間? “できる”という言葉に隠された秘密を告白
松岡修造、実は超ネガティブ人間? “できる”という言葉に隠された秘密を告白

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR