イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

「HELLO,VISITS東京大学」オープン、コミュニティスペース提供

 人生を切り拓く「きっかけ」を創るHR TechカンパニーのVISITS Technologiesは2018年1月11日、東京大学の赤門近くにコミュニティスペース「HELLO,VISITS東京大学」をオープンした。「co-creation(共創)」をコンセプトに学生とOBOGや企業、学生同士のネットワークを広げるスペースを提供する。

 2015年よりシリコンバレーのPalo Altoに拠点を構え、シリコンバレーのエコシステムについて研究を行ってきたVISITSは、エコシステムが成り立つ2つのポイントを発見。1つめのポイントについては、0から1を生み出す「デザイン思考」を普及させるとともに世界で初めてデザイン思考力を測定する「ideagram」という特許技術を開発し、2つめのポイントについては大学の学術知見と民間企業の交流、ビジネス化をサポートすることを目的に国内の大学エリアに「HELLO,VISITS」をオープンした。

 「HELLO,VISITS」では、コミュニケーター(学生スタッフ)が主体的に企画・運営し、学生同士のつながりを活用したコミュニティが形成されるほか、社会人なども参加するワークショップやセミナーを多数開催し、学生と社会人がともに学び成長する刺激あふれる学びの場を提供。学生同士や社会人、企業と出会い、議論、体験することを通じ、新たなイノベーションが生み出される場を提供する。フリーWiFiや電源などパソコンでの作業がスムーズにできるよう設備を揃えているほか、OBOGのお勧め本やフリードリンク・アイスクリームも無料で利用できる。

 「HELLO,VISITS」は、2017年11月に京都大学店と早稲田大学店をオープン。3店舗目となる東京大学店は「HELLO, VISITS」の旗艦店舗として位置付け、他店にはない100坪以上の広々とした空間に最大150名収容可能なセミナールームを完備した。今後は、1月下旬に慶應義塾大学店、2月には渋谷店と、さらに各大学の近隣に順次追加オープンする予定だ。
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

授業見学や研修体験、教員志望者向け「東京の学校見学会」全6回

授業見学や研修体験、教員志望者向け「東京の学校見学会」全6回

 東京都教育委員会は、東京都教員採用選考の受験希望者を対象とした「東京の学校見学会」を平成30年(2018年)2月に全6回開催する。都内の公立小中学校や教職員研修センターを訪問し、授業見学や研修体験などを行う。申込みはWebサイトまたはFAXにて受け付ける。
地獄と極楽を体験!? 浄土宗と3大学の「寺フェス」10/8

地獄と極楽を体験!? 浄土宗と3大学の「寺フェス」10/8

 大正大学、埼玉工業大学、淑徳大学の浄土宗宗立宗門大学3校と浄土宗は10月8日、埼玉工業大学で「寺フェス」を開催する。会場を「地獄エリア」と「極楽エリア」に分け、体験型イベントを実施する。参加無料、事前申込みは不要。
明大×小学館「国宝の魅力について語る」無料公開講座9/23

明大×小学館「国宝の魅力について語る」無料公開講座9/23

 明治大学の生涯学習機関「明治大学リバティアカデミー」は9月23日、小学館と連携した2017年度秋期公開講座「国宝の魅力について語る~カワイイ国宝、驚く国宝。勝手に楽しむ国宝のススメ~」を駿河台キャンパスで開催する。受講無料で事前予約が必要。
「ホンモノの偽札」見てみよう、明大平和教育登戸研究所資料館4/26-6/3

「ホンモノの偽札」見てみよう、明大平和教育登戸研究所資料館4/26-6/3

 明治大学平和教育登戸研究所資料館は、特別展示「ホンモノの偽札を見てみよう」を4月26日から6月3日まで開催する。極秘に作られた偽札の原本を展示する。関連イベントとして、解説会「登戸研究所で製造していた偽札」を5月6日に行う。入館は無料。
2018年卒就活生、進捗順調…公開を求める情報1位に離職者数

2018年卒就活生、進捗順調…公開を求める情報1位に離職者数

 アイデムの「人と仕事研究所」は、2018年3月卒業予定で、民間企業への就職を希望している大学生・大学院生の男女685名を対象に就職活動に関する調査を実施。3人に1人以上の学生が「面接・試験段階」に突入しており、昨年より早い進捗状況であると発表した。
「HELLO,VISITS東京大学」オープン、コミュニティスペース提供
「HELLO,VISITS東京大学」オープン、コミュニティスペース提供
「HELLO,VISITS東京大学」オープン、コミュニティスペース提供
「HELLO,VISITS東京大学」オープン、コミュニティスペース提供

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR