イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

葛西臨海水族園、高校生向け講座「海の学び舎」6/15

 葛西臨海水族園は6月15日、高校生向け講座「海の学び舎」を開催する。水中写真家の中村宏治氏を講師に迎え、前半は講演、後半ではお茶を飲みながら参加者も交えた談話会を予定している。飲み物、お茶菓子などの実費分として参加費500円が必要。

 この講座では、第一線で活躍する研究者やフィールドで活躍するナチュラリストが、海や川の環境、そこに暮らす生き物のおもしろさ、それらを探求し研究することの楽しさを紹介する。今回は第1回にあたり、第2回を9月、第3回を11月に開催する予定。

 第1回は「さかなとの新しい関係」というタイトル。生態研究が進み、今まで知られていなかったユニークな姿が明らかになってきたさかなたち。講師の中村氏は長い間海の中で過ごしてきた経験から、さかなたちを食べ物としてではなく、同じ生態系にすむ野生動物としてみるようになったという。この講演では、人間とさかなたちの新しい関係について、参加者と一緒に考えていく。

 申し込みは、希望者全員の氏名・年齢、代表者の住所・氏名・電話番号などを明記した往復はがき、またはEメールを葛西臨海水族園まで送付する。往復はがきの場合は6月6日消印まで、Eメールの場合は6月6日送信分まで有効。応募者多数の場合は抽選を行い、当落に関わらず通知される。宛先やEメールアドレスなどの詳細は同園ホームページから確認できる。

◆海の学び舎 第1回「さかなとの新しい関係」
日時:6月15日(日)13:30~16:00
会場:葛西臨海水族園 本館2階レクチャールーム
対象:高校生
募集人数:30名 ※応募者多数の場合は抽選
締切:往復はがきは6月6日(金)消印有効、Eメールは6月6日(金)送信分まで有効
参加費:500円(飲み物、お茶菓子などの実費分)
申込方法:希望者全員の氏名・年齢、代表者の住所・氏名・電話番号などを明記した往復はがき、またはEメールを葛西臨海水族園まで送付する。詳細は同園ホームページまで。
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

【夏休み2017】工芸館40周年「こども×おとな工芸館 調度 ハッピーのかたち」

【夏休み2017】工芸館40周年「こども×おとな工芸館 調度 ハッピーのかたち」

 東京国立近代美術館(MOMAT)の分館・工芸館は、11月15日に開館40周年を迎えることを記念し、特別企画展「こども×おとな工芸館 調度・ハッピーのかたち」を7月4日~9月3日まで開催する。工芸作品の展示のほか、体験イベントも多数開催される。
三菱みなとみらい技術館「はたらくのりもの」大集合6/21-7/10

三菱みなとみらい技術館「はたらくのりもの」大集合6/21-7/10

 三菱みなとみらい技術館は、6月21日~7月10日まで企画展「はたらくのりものコレクション~見て・聞いて・体験して楽しめる はたらくのりもの~」を開催する。さまざまな種類の乗り物を展示するほか、体験企画やトークショーが行われる。
夜の水族館で幻想的な体験を「ほたるの夜」6/14-18、すみだ水族館

夜の水族館で幻想的な体験を「ほたるの夜」6/14-18、すみだ水族館

 すみだ水族館と東武動物公園によるコラボ企画「ほたるの夜」が、6月14日から18日まで開催される。幻想的な夜の水族館でホタル鑑賞ができるほか、LEDランタンを持って館内を回遊する体験プログラムも実施。静かで涼しげな初夏の夜を体験できる特別プログラムだ。
【夏休み2017】ペンギン型ロボや生物の剥製登場「南極・北極展」7/22-8/16

【夏休み2017】ペンギン型ロボや生物の剥製登場「南極・北極展」7/22-8/16

 玉川高島屋ショッピングセンターは、2017年に昭和基地が南極開設60周年の節目を迎えることを記念し、特別展「南極・北極展~真夏の二子玉川に氷と雪の世界がやってきた!~」を7月22日~8月16日に開催する。
個性豊かな「ロボット」名古屋に大集合、特別展前売り5/13開始

個性豊かな「ロボット」名古屋に大集合、特別展前売り5/13開始

 名古屋テレビ放送(メ~テレ)は、名古屋市科学館、読売新聞社との共催で、日々進化を遂げるロボットの過去、現在、未来を紹介する特別展「ロボットってなんだろう?」を開催する。会期は7月15日~9月3日の45日間で、5月13日より前売り券を発売する。
葛西臨海水族園、高校生向け講座「海の学び舎」6/15
葛西臨海水族園、高校生向け講座「海の学び舎」6/15

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR