イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

AIU、学生と英語を楽しく学ぶ親子公開講座11/14

 国際教養大学は、11月14日、第19回となる公開講座「親子で参加できるEnglish Immersion Program:英語を楽しく学んで話してみよう!!」を開催する。対象は小学3年生~6年生とその保護者。英語を使った参加型アクティビティで学生と楽しみながら英語に触れることができる。

 国際教養大学は、地域貢献の一環として秋田県民を対象に公開講座を毎年開催しており、今回で19回目となる。2015年度は、秋田県内の児童に限らず、小学3年生~6年生の児童を対象に英語を使ったアクティビティを行う。

 講座では、英語の簡単なあいさつや会話表現を学んだ後、学生や留学生と一緒に「仮想グローバルタウン」で実際に英語を使って買い物やゲームを楽しむ。学生が指導する英会話レッスンでは、子どもの英語レベル別にクラス分けを行うので英語初心者でも安心して参加することができる。

 なお、子どもたちがアクティビティに参加している間、保護者は国際教養大学教員による英語講座に参加する。親子それぞれが英語の楽しさに触れることのできるプログラムとなっている。

 参加定員は小学生60名。参加の際は大人の同伴が必要となっている。希望者はホームページの申込フォームから事前の申込みが必要、10月28日まで申込みを受け付けている。申込多数の場合は、英語レベルと学年、地域を考慮して参加者を決定するという。

◆親子で参加できるEnglish Immersion Program: 英語を楽しく学んで話してみよう!!
日時:2015年11月14日(土)13:00~16:00
会場:国際教養大学D棟(秋田市雄和椿川字奥椿岱)
対象:小学3年生~6年生(大人の同伴が必要)
定員:子ども60人
申込方法:ホームページの申込フォームから申し込む
申込締切:10月28日(水)
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

【夏休み2017】大学の学びを体験、早大など10大学参加「マナビゲート」8/19・20

【夏休み2017】大学の学びを体験、早大など10大学参加「マナビゲート」8/19・20

 学びの支援コンソーシアムは8月19日・20日、「学び体験フェア マナビゲート2017」を東京国際フォーラムで開催する。東京工業大学や早稲田大学など10大学が出展し、子ども向けにアレンジした大学の学びを体験できる。「東京都私立学校展」も同時開催する。
【夏休み2017】研究者トークや新技術体験、日本科学未来館の夏イベント

【夏休み2017】研究者トークや新技術体験、日本科学未来館の夏イベント

 日本科学未来館は夏休み期間中、研究者と気軽に語り合う「サイエンティスト・クエスト」や研究途中の新技術が体験できる「ともにつくるサイセンタン!」など、研究者や研究室に触れられるイベントを多数開催する。夏休みの自由研究のヒントにしてみてはいかがだろう。
【夏休み2017】秋山仁教授も登場、東京理科大「サイエンスフェアin松山」8/20

【夏休み2017】秋山仁教授も登場、東京理科大「サイエンスフェアin松山」8/20

 東京理科大学は8月20日、「サイエンスフェア2017 in 松山~坊ちゃんと一緒に科学体験~」を松山市総合コミュニティセンターで開催する。さまざまな研究室による展示・体験ブースが登場するほか、秋山仁教授のスペクタクルショーも行われる。入場無料。
【夏休み2017】統計学習の楽しさ体験、親子でデータサイエンス8/19・20

【夏休み2017】統計学習の楽しさ体験、親子でデータサイエンス8/19・20

 SAS Institute Japanは8月19日と20日の2日間、小学生が統計の基礎やグラフを使ってデータサイエンスの楽しさを体験できるイベント「なつやすみ親子でデータサイエンス」を開催する。対象は、小学2年生から6年生と保護者。参加費無料。申込みは7月25日まで。
【夏休み2017】都会で大自然に触れよう、京橋「もりもりフェスティバル」7/23-30

【夏休み2017】都会で大自然に触れよう、京橋「もりもりフェスティバル」7/23-30

 中央区立環境情報センターは7月23日から30日の期間中、親子を対象とした夏休みイベント「もりもりフェスティバル2017」を開催する。施設全体を解放し、中央区の森や森林保全をテーマに展示やワークショップを行う。申込み不要、入退場自由。参加は無料。
AIU、学生と英語を楽しく学ぶ親子公開講座11/14
AIU、学生と英語を楽しく学ぶ親子公開講座11/14

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR