福神講座・菅野博史先生『摩訶止観(まかしかん)』講義

福神講座・菅野博史先生『摩訶止観(まかしかん)』講義

注目度:注目度 1.881.88

スケジュール
20181217() 15:0017:30 本日のイベント
場所・住所
常円寺  東京都 新宿区 西新宿7丁目12-5
中国、天台宗の祖師智顗(ちぎ)が、止観の思想を講義した内容を弟子が記録したとされる『摩訶止観(まかしかん)』。『法華玄義』、『法華文句』と並び、天台三大部の一つにあげられる重要な書です。
 新たに始まる福神講座では、三大部研究の第一人者である菅野博史先生を迎え、5年間の予定でじっくりと『摩訶止観』を読み解いていきます。私たち日本人の思想の底流にも脈々と流れる天台の教え。その内容を、専門の先生を講師に迎え勉強する、ハイレベルにして意欲的な講義です。初心者、研究者を問わず、どなたでも参加聴講できる公開講座です。

お問い合わせ、また参加のお申し込みは「お名前・住所・電話番号」を明記の上、FAX 042−627−7227へご連絡下さい。
※なお参加者数の確認のため事前のお申し込みをお願いしておりますが、お申し込みをされていない方でも、当日お越しいただいた際に会場にて受付いたしますので気兼ねなくご参加下さい。

◎講師:菅野博史(かんの ひろし)先生
※講師プロフィール http://bit.ly/2fFNtUk
◎主催:福神研究所(上杉清文所長)
◎聴講費:1回2千円
◎【テキストについて】
(1)池田 魯参 著『詳解摩訶止観』大蔵出版(全三冊)。
※講義に必要な部分をコピーしてご用意しております。会場にて、主催者の関係者にお尋ねください。
(2)菅野 博史 著『一念三千とは何か:『摩訶止観』正修止観章』第三文明社 https://bit.ly/2ILyT7L
※平成30年(2018)10月29日の講義より、摩訶止観の巻第五「正修止観」の章に入ります。この部分は菅野先生の『一念三千とは何か』に原文、訓読、現代語訳がまとめられていますので、テキストとして用います。こちらについては、受講者各自でご用意下さい。

◎今後の開講予定:平成30年(2018年)10月29日、11月26日、12月17日、平成31年(2019年)1月28日、2月25日、3月25日以後継続
※開講日が近づいてきましたら、念のため常円寺ホームページの「行事・催し」のページで開催日をご確認下さい。 
◎会場:日蓮宗 福聚山 常円寺 祖師堂地下ホール
◎常円寺HP「行事・催し」http://www.joenji.jp/sp/blog/event/
◎所在地 東京都新宿区西新宿7-12-5
◎電話:(03)3371-1797
◎会場までのアクセス http://www.joenji.jp/sp/access/

///////////////////////////////////////////////////////////
主催者連絡先
主催:福神研究所(所長・上杉清文)
所在地:静岡県富士市今泉1-1-1本國寺内
電話 0545-52-0059 FAX 0545-52-0094
福神研究所(Fukujinken)on Twitter: http://twitter.com/Fukujinken

※掲載情報について
本サイトに掲載されている各種情報は、主催者及び公的機関が発信する情報等を基に作成もしくは、ユーザー様が任意で登録したものです。 「みんなで作るイベントサイト」という性質上、イベント情報は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 その他、情報の利用に際しては、『利用規約』をご確認ください。

この近くで行われる他のイベント

周辺情報

地図を読み込み中です....

東京都新宿区 常円寺



掲示板

掲示板を読み込み中です....


ホットペッパー Webサービス

楽天ウェブサービスセンター


イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR