ジャンミッシェル・キム 2020年春 ピアノリサイタル

ジャンミッシェル・キム 2020年春 ピアノリサイタル

注目度:注目度 0.860.86

スケジュール
2020412() 14:00
場所・住所
滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール  滋賀県 大津市 打出浜3
ジャンミッシェル・キム 2020年春 ピアノリサイタル
2020/04/12(日)
14:00開演 13:30開場
会場 びわ湖ホール 小ホール

※チケット(全席自由)
一般    3500円
高・大学生 2500円
小・中学生 2000円

※プログラム
シューベルト ピアノソナタ 第13番イ長調 D 664
土田英介 ピアノのためのファンタジー 第1番
ストラヴィンスキー ペトルーシュカからの3楽章
リスト 巡礼の年の第3年より エステ荘の噴水
ショパン ピアノソナタ 第3番ロ短調 op.58

※チケット取り扱い
イープラスhttps://eplus.jp/sf/detail/3172370001-P0030001P021001?P1=1221&fbclid=IwAR3MbqqXrIDwG-acqGCzEvkyLJsCns-pFmkei63By0WlpG6Ec5cNAmADaEo
※お問い合わせや、その他のチケット購入の詳細はチラシを見てご確認ください。

ピアニスト ジャンミッシェル・キムさんの、魅力的なプログラムで初めてのびわ湖ホールリサイタル開催

曲の深い魅力を引き出しながら説得力のある音楽で聴衆を魅了するジャンミッシェル・キムさんの演奏を響きの良い会場で堪能できる貴重な機会です。

※プロフィール
1989年東京に生まれる。東京音楽大学付属音楽教室を経て東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コースに学び実技優等賞を得て卒業。パリ国立高等音楽院ピアノ科に審査員満場一致で入学。学士課程において国家音楽家専門資格を取得卒業。その後ピアノ科修士課程、室内楽科修士課程および歌曲伴奏科修士課程を修了。2015年ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院ピアノ科博士課程卒業。2019年エコール・ノルマル音楽院にて演奏家資格ディプロムを取得。

これまでにピアノを、故海老原直美、長尾洋史、横山幸雄、ジャック・ルヴィエ、オルタンス・カルティエ=ブレッソン、テオドール・パラスキヴェスコ、アンリ・バルダ、室内楽を上田晴子、声楽伴奏をアンヌ・ル・ボゼック、ソルフェージュを土田英介の各氏に師事。
第59回全日本学生音楽コンクール高校の部東京大会第3位、2013年ブレスト国際ピアノコンクール(フランス)第2位、2017年第11回ラニー国際ピアノコンクール(フランス)で第1位。2019年、パリにてプロムジシス国際賞を受賞。

今までフランスにおいて多数の音楽祭に出演、室内楽、歌曲伴奏を幅広くこなす。また日本でも定期的なソロリサイタルを行い室内楽のコンサートに出演。
2018年よりパリ高等音楽院声楽科の伴奏者に就任。

※掲載情報について
本サイトに掲載されている各種情報は、主催者及び公的機関が発信する情報等を基に作成もしくは、ユーザー様が任意で登録したものです。 「みんなで作るイベントサイト」という性質上、イベント情報は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 その他、情報の利用に際しては、『利用規約』をご確認ください。

周辺情報

地図を読み込み中です....

滋賀県大津市 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール



掲示板

掲示板を読み込み中です....


ホットペッパー Webサービス

楽天ウェブサービスセンター


イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR