OSK日本歌劇団公演 2020年「レビュー春のおどり」

OSK日本歌劇団公演 2020年「レビュー春のおどり」

注目度:注目度 0.810.81

スケジュール
202052()5() あと26日で開始
場所・住所
新橋演舞場  東京都 中央区 銀座六丁目18
Webサイト
“唯一無二の男役”桐生麻耶が2020年7月を持って特別専科へ移籍します。
98年を誇るOSKの歴史の中で春の風物詩として愛されてきた「春のおどり」にトップスターとして桐生麻耶が出演するのは今年限りとなります。8月よりトップスターに就任する楊琳をはじめ、華麗なスターたちと共に、美と迫力のレビューをお届けします。

第一部は、歌舞伎舞踊からジャンルを超えたコラボレーションなど
幅広い活動が目覚ましい尾上流四代目家元の尾上菊之丞による
日本の時代を巡る和のショー「ツクヨミ〜the moon~」。
‟月”をテーマに日本の時代を巡り、桐生と楊による伊達政宗と阿国の華やかな踊り比べや、桐生によるまさに‟唯一無二!”の堀部安兵衛「疾走!高田馬場」といった、これまでにない日本のレビューをお届けします。
第二部は、宝塚歌劇団出身で、多くの歌劇・ミュージカル・コンサートの
脚本・演出手掛けた荻田浩一によるレビュー「Victoria!」。
春らしいさわやかな幕開き、桐生が率いる大人香るデュエットダンスから、フレッシュなラインダンス、そしてダンスのOSKが挑むボリウッド風の群舞など多彩な魅力満載の必見の舞台です。
和と洋の豪華2本立て、新たな時代へ向かう「春のおどり」にご期待ください!!

【第一部】ツクヨミ~the moon~(作・演出・振付 尾上菊之丞)
【第二部】Victoria!(作・演出 荻田浩一)
【チケット一般発売日】2月29日(土)午前10時より
【桜の会先行予約】2月24日(月)午前10時より
(2月24日(月)~25日(火)の2日間限り(10時~18時)となります)
【出演者】
桐生麻耶・楊琳・虹架路万・舞美りら・愛瀬光・華月奏・翼和希・
千咲えみ・白藤麗華・遥花ここ・城月れい・麗羅リコ・実花もも・朔矢しゅう・
栞さな・登堂結斗・唯城ありす・由萌ななほ・りつき杏都・羽那舞・凜華あい・
雅晴日・蘭ちさと・紫咲心那・涼乃あゆ・叶望鈴・水葉紗衣・瀧登有真・
真織ひな・花うらら・舞音ことは・空良玲澄

<特別専科>
朝香櫻子

<第96期 初舞台生>
夏目せな、明日香いおり、星姫るる、梅名希歩

【公演期間】5月2日(土)~5日(火・祝)
【場  所】新橋演舞場(東京都中央区銀座6-18-2)
【ご観劇料】S席(1・2階):9,500円/A席(3階):5,000円
【開演時間】

5月2日(土)11:30/16:00
5月3日(日)11:30/16:00
5月4日(月)11:30/16:00
5月5日(火)11:30

本イベント提供者

OSK日本歌劇団

周辺情報

地図を読み込み中です....

東京都中央区 新橋演舞場



掲示板

掲示板を読み込み中です....


ホットペッパー Webサービス

楽天ウェブサービスセンター


イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR