おまちに恋して 雄町米救済支援レシピコンテスト

おまちに恋して 雄町米救済支援レシピコンテスト

注目度:注目度 2.092.09

スケジュール
2020914()116() あと6日で終了
場所・住所
山陽新聞事業社  岡山県 岡山市北区 柳町二丁目1
Webサイト
岡山の酒米「雄町米」を更に美味しく食べられる創作レシピを募集!
「あなたの料理の腕が雄町米を救います」

【募集期間】2020年9月18日~11月6日(金)必着
【募集部門】
1)おうちごはん部門
  おにぎり、チャーハン、リゾット、お茶漬け、ジャンバラヤなど
  「雄町米」を使用したご飯ものレシピ
2)日本酒に合うおつまみ部門
  「雄町」の日本酒をもっと飲みたくなるような、
  岡山の素材を使ったアイデアおつまみレシピ
3)おやこでクッキング部門
  子どもでも作ることができる工夫が詰まった
  「雄町米」を使用したレシピ

【応募の流れ】※部門1)と2)の場合
STEP1:「雄町米」を購入します
    ※9月下旬から岡山県内の山陽マルナカ各店で販売
STEP2:試作調理
    「雄町米」の特徴を活かしたレシピを試作
STEP3:レシピ作成&写真撮影
    材料・手順・ポイントを簡潔にまとめ
    完成写真を撮影
STEP4:応募(送付)
    WEBの専用フォームか、E-mailまたは郵送で
※「日本酒に合うおつまみ部門」は、
 雄町米を使用しないレシピでも応募可能です。
※最寄りの山陽マルナカで雄町米が購入できない場合は下記までお問い合わせください。

【賞と表彰】
 最優秀賞:各部門1点 〈副賞〉3万円
 優秀賞 :各部門1点 〈副賞〉2万円
 協賛賞 :各部門3点
各受賞者の方々には、雄町米・岡山県産日本酒・備前焼 他、
協賛企業様から豪華な賞品もプレゼント!!
令和2年11月中旬に山陽新聞朝刊本紙および当サイトにて、結果発表。

【審査】
 地元の料理人や栽培農家、酒蔵、専門家、主催・協賛者などの関係者で審査。
 おいしさ・見栄えだけでなく、雄町米の特徴を活かしているか
 地産地消の導入・雄町米の消費に期待できるか等を審査基準に取り入れ、
 総合的に判断します。
・第一次審査:書類審査 11月中旬頃
・第二次審査:調理・試食検査 11月中旬頃
 岡山ガスショールーム
 アスパラガス(岡山市北区)で開催
【応募方法】
 ①ご住所 ②氏名(ペンネームでも可) ③年齢 ④電話番号
 ⑤職業 ⑥応募部門 ⑦レシピ(レシピタイトル含)
 ⑧写真(添付または同封) ⑨PRコメント
 を明記の上、下記のいずれかからご応募ください。
 なお、応募レシピ・写真は返却致しません。

Webからご応募
https://formok.com/f/8uxubdz0
郵送でご応募
〒700-0904 岡山市北区柳町2-1-1
山陽新聞社サービスセンター
「おまちに恋して」係まで
E-mailでご応募
omachi@sanyonews.jp
応募締め切り:2020年11月6日(金)必着
お問い合わせ先:山陽新聞社 広告本部 TEL.086-803-8013
        (平日10:00~17:00)担当:春木
主催:山陽新聞社 
後援:岡山県備前県民局
特別協賛:学校法人 福嶋学園(倉敷リハビリテーション学院)
協賛:山陽マルナカ、岡山商工会議所、JA全農おかやま
   備前自動車教習所グループ、オカネツ工業、サピックス
   オーエム産業、中原製作所、キッカワ、岡山ガス
   フジワラテクノアート、岡山マツダ

※掲載情報について
本サイトに掲載されている各種情報は、主催者及び公的機関が発信する情報等を基に作成もしくは、ユーザー様が任意で登録したものです。 「みんなで作るイベントサイト」という性質上、イベント情報は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 その他、情報の利用に際しては、『利用規約』をご確認ください。

周辺情報

地図を読み込み中です....

岡山県岡山市北区 山陽新聞事業社



掲示板

掲示板を読み込み中です....


ホットペッパー Webサービス

楽天ウェブサービスセンター


イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR