「阿佐谷EDO弁サロン」

「阿佐谷EDO弁サロン」

注目度:注目度 2.802.80

スケジュール
2021617() 18:0020:00
場所・住所
NPO法人阿佐谷ワークショップ  東京都 杉並区 阿佐谷北二丁目15大和阿佐谷201号
Webサイト
江戸弁・東京弁に興味がある、台詞を喋ってみたい、自己表現してみたい!などなど。
年齢、経験の有無は問わず、普段着でお気軽にどなたでもご参加いただけます。
久保田万太郎の小説・戯曲や落語の演目等をテキストに、
楽しみながら情緒たっぷりの登場人物の台詞を喋ってみませんか。

🌸第3回目は2021年6月17日(木)🌸

例えばこんな台詞・・・

久保田万太郎「おみち」より
おみち   だって、お前……。可笑しいぢゃァないか、それは?
お 仲   へえ。
おみち   変わるわけはないぢゃァないか、そこで?
お 仲   ですから、わたくしも。……それを、わたくしも、不思議だと思ふんでございます。
おみち   違ふと、で、はっきりその妹さんといふ人はいったのかい?
お 仲   さうなんでございます。……嫂さん、違ってゐるわ、櫛が。……いきなり頭髪(あたま)をみていったんださうでございます。「

「芝浜」より
おさき   ちょいと、ちょいとお前さん。ちょいと起きとくれよォ。よく寝てるわ、もう。いや、寝てるんじゃない、半分死んでるよォ、ほんとにもう。ちょッと、七つ打ったよ。ねえ、起きとくれよォ。起きろォー!  
勝五郎   ああッ、び、びっくりした!無茶な起こし方すんな馬鹿、本当にもう。人間よく寝てる時ってェのはな、魂が躰から抜け出してどっか遊びに行ってんだよォ、お前。そんな無茶な起こし方したらお前ェ、魂が吃驚してひっくり返って上下逆さまに飛び込んだりすンだぞ、ほんとにもう。はー、はー、吃驚した。
おさき   何を訳のわかンないこと言ってンだい。これでもまだ朝早いから、近所に気兼ねしてんじゃないか。え、さあ、七つ打ったよ。早く起きて商売に行っとくれ。
勝五郎   え!まだ七つか?どうりで眠いと思った……おやすみ。

[時] 毎月1回、第3木曜日の18時~20時。
[会場] NPO法人阿佐谷ワークショップ
    杉並区阿佐谷北2-15-4大和阿佐谷201号(JR阿佐ヶ谷駅徒歩5分)
🌸NPO法人阿佐谷ワークショップHP https://aws2154daiwa.jimdo.com/
[会費] 各回1000円(当日会場にて)
[お問合せ・お申込み]占子の兎(しめこのうさぎ)
             shimeko2nd@yahoo.co.jp
🌸お気軽にご参加ください🌸

【今井耕二】1981年に文学座へ。その後1995年に俳協所属となる。舞台活動を経てテレビでも活躍。演出家としても「座布団劇場」をはじめ多数演出。
【占子の兎】2006年に結成された演劇創造プロデュース集団。手話通訳付き公演など様々な形態の演劇プロデュースの他、幅広く活動。
🌸占子の兎公式HP http://shimeko3rd.html.xdomain.jp/hp/index.html

イベント参加者募集中

「阿佐谷EDO弁サロン」2021年6月17日
2021617()まで
» 受付中! 申し込む»

本イベント提供者

占子の兎(しめこのうさぎ)
私たち「占子の兎(しめこのうさぎ)」は、2006年に結成された演劇創造プロデュース集団です。 「占子の兎」は、物事がうまくいったときに使う言葉で「しめた!」という意味で使われ、「兎を絞めた(しめた)」にかけた洒落言葉です。 様々な形態の演劇プロデュースの他、NPO法人ておておの会と連携し「表現芸術の会」、俳優育成の為にワークショップの運営・開催など、幅広く活動しております。

周辺情報

地図を読み込み中です....

東京都杉並区 NPO法人阿佐谷ワークショップ



掲示板

掲示板を読み込み中です....


ホットペッパー Webサービス

楽天ウェブサービスセンター


イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR