BEGIN:VCALENDAR PRODID:-//cotosaga.com//cotosaga//EN VERSION:2.0 CALSCALE:GREGORIAN METHOD:PUBLISH X-WR-CALNAME: X-WR-TIMEZONE:Asia/Tokyo X-WR-RELCALID:"" BEGIN:VTIMEZONE TZID:Japan BEGIN:STANDARD DTSTART:19390101T000000 TZOFFSETFROM:+0900 TZOFFSETTO:+0900 TZNAME:JST END:STANDARD END:VTIMEZONE BEGIN:VEVENT DTSTART;VALUE=DATE:20091111T000000DTEND;VALUE=DATE:20091204T000000DTSTAMP:20091118T014833ZUID:cotosaga.com/event/575041CLASS:PUBLIC CREATED:20091118T014833ZDESCRIPTION:紀伊國屋書店 新宿本店3階フェア 情況を読む Vol.32 「平和」の言葉LAST-MODIFIED:20091130T054655ZLOCATION:東京都新宿区新宿三丁目17 紀伊國屋書店 新宿本店SEQUENCE:0 SUMMARY:紀伊國屋書店 新宿本店3階フェア 情況を読む Vol.32 「平和」の言葉TRANSP:OPAQUE URL:http://cotosaga.com/event/575041DESCRIPTION:---------------------------------------------------------
■場所 : 紀伊國屋書店新宿本店3階 Aカウンタ前柱台
■会期 : 2009年11月11日(水)~12月11日(金)
■お問い合わせ:新宿本店 03-3354-0131
---------------------------------------------------------
 ノーベル平和賞のことが、ちょっぴり話題になって、またどこかにいってしまったような気がします。日に日に情報の流れる速度は増すばかりですが、今回はいつになく速かったような気がするのは私だけでしょうか。

 「戦争」とか「平和」という言葉は、いったい何を意味するのか……そんなことを考えたりもします。「暴力」という言葉を手掛かりに幅広くとらえることもできるでしょうし、あるいはまた、政治に直結するものとして鋭く追及することも、きっとできることでしょう。  

 でも、何か自分の感覚とは「距離」がある気がします。
「平和」も「戦争」も、どっちも「お題目」のように聞こえてしまう時がありはしないか?   

 そんな思いから、今回は特に「平和」に焦点を絞り、「平和」を語る「言葉」についてセレクトしてみたのでした

*選書の際のBGM/BGV
 中島みゆき「4・2・3」(アルバム「わたしの子供になりなさい」所収)
 押井守監督「機動警察パトレイバー2 the Movie」

〔関連する過去のテーマ〕
Vol.20 暴力・主体・管理~「敵」はどこにいるのか?

【文責:紀伊國屋書店新宿本店第三課 大籔宏一】END:VEVENT END:VCALENDAR