イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」


鉄道博物館、10月に開館10周年記念イベント…来夏には新館オープン

 JR東日本は9月5日、10月14日に開館から10周年を迎える鉄道博物館の10周年記念イベントについて公表した。10月を感謝月間としてさまざまなイベントを行うほか、JR発足30周年記念展「進化する新幹線(仮題)」を開催。2018年夏ごろには新館オープンも予定している。

 JR東日本創立20周年記念事業のメインプロジェクトとして、さいたま市大成地区に建設された鉄道博物館。開館以来の来館者数は3月で900万人を突破したという。鉄道博物館は10年間の感謝の気持ちを込め、10月を感謝月間としてさまざまなイベントを実施。開館記念日当日の10月14日には、イベントを盛り込んだ夜間延長営業を行うほか、記念グッズのプレゼント、ボランティアガイドによる懐かしい鉄道の体験イベントなどを予定している。

 また、JR発足30周年記念展「進化する新幹線(仮題)」を、10月14日から2018年4月8日まで開催。北海道から鹿児島まで広がった新幹線ネットワーク、時速320キロ運転を実現するまでに至った車両など、JR発足後からの新幹線の進化を紹介する。

 そのほか、鉄道博物館では2017年7月より、鉄道ジオラマのリニューアル開業、シミュレーターホールの移設など、本館展示改修や屋外車両展示スペースの増設を実施しており、2018年夏ごろには新館のオープンを予定。

 新館には、日本の鉄道の歴史を展示する「歴史ステーション」、先端研究の描く未来の社会を自分のアバターが疑似体験する「未来ステーション」、現在の鉄道の仕事を体験やゲーム、映像、解説を通じて伝える「仕事ステーション」が設けられる。

 鉄道博物館を運営する東日本鉄道文化財団は、3月に設立25周年を迎えた。これまで、鉄道と関連する学術振興、地域文化振興、国際交流などの各種公益活動に取り組んでいる。
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

開催まであと2年、東京2020マスコットデビュー&カウントダウン7/22・24

開催まであと2年、東京2020マスコットデビュー&カウントダウン7/22・24

 東京都と東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、東京2020オリンピック競技大会開催まで2年前の節目となる2018年7月24日に、カウントダウンイベントを開催する。また、7月22日には東京2020マスコットデビューイベントも行われる。
【夏休み2018】15年ぶりの火星大接近、サンシャインで天体観測7/30・31

【夏休み2018】15年ぶりの火星大接近、サンシャインで天体観測7/30・31

 SKY CIRCUS サンシャイン60展望台は、15年ぶりとなる火星大接近(スーパーマーズ)のタイミングに合わせた星空観測イベント「わくわく!!天体観測会」を2018年7月30日と7月31日の2日間開催する。展望台の照明を一部消灯し通常よりも暗い空間で天体観測を行う。
【夏休み2018】東京フィル「オーケストラで楽しむスポーツの祭典」8/19…都民1,500人招待

【夏休み2018】東京フィル「オーケストラで楽しむスポーツの祭典」8/19…都民1,500人招待

 東京都人材支援事業団は平成30年8月19日、ファミリーコンサート「オーケストラで楽しむスポーツの祭典」を、東京オペラシティ・コンサートホールで開催する。ゲストMCに荻原健司、青木愛を迎え、3歳以上の都民1,500人を無料招待する。
神奈川随一のホタル出現地・小網代の森、5/24-6/3夜間開放

神奈川随一のホタル出現地・小網代の森、5/24-6/3夜間開放

 神奈川県三浦市にある小網代の森では、2018年5月24日から6月3日まで、ホタル観察のための「夜間開放」を実施する。ゲンジボタルとヘイケボタルの両方を見ることができる県有緑地で、その出現規模は神奈川随一だという。開放時間は午後6時から午後9時まで。
5/18は「国際博物館の日」関東4施設の4・5月イベントまとめ

5/18は「国際博物館の日」関東4施設の4・5月イベントまとめ

 5月18日は「国際博物館の日」。大型連休もある4月~5月はお出かけに適した季節。家族の外出先を検討する情報として、東京・神奈川・埼玉・千葉から4施設をピックアップして紹介する。
鉄道博物館、10月に開館10周年記念イベント…来夏には新館オープン
鉄道博物館、10月に開館10周年記念イベント…来夏には新館オープン
鉄道博物館、10月に開館10周年記念イベント…来夏には新館オープン

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR