総合イベント情報サイト「ことさが」 http://cotosaga.com/ 日本全国のイベント・新商品・キャンペーン情報を日付、場所から探せる・教えてくれる!総合イベント情報サイト「ことさが」 ja 2020-05-27T14:47:37+09:00 演劇初心者歓迎 楽しみながらお芝居作りを 期間限定劇団 座・大阪神戸市民劇場説明会&オー... http://cotosaga.com/event/1637249/
2020年6月6日(土)~7日(日)
あなたも舞台の上でもう一人のあなたを見てみませんか?
仲間が居て、楽しくて、少し厳しい、そんなお芝居ごっこ 
未経験でもプロの舞台に出演できるチャンス
演劇初心者歓迎 期間限定劇団 座・市民劇場新メンバーオーディションです。
まずは演劇を「楽しさ」を体験してみませんか?

<卒業生の声>
・かけがえのない仲間ができた
・演劇を通して自分の可能性が広がった
・自分に自信がついた 
・新しい自分に出会えた、他

座・市民劇場とは
一般公募で集まった(5歳~80歳迄)メンバーと期間限定(8カ月~10ヶ月)で、1本の作品を仕上げ、公演上演後に解散する、市民参加型の「期間限定(体験型)劇団」
演出家は(Naka Culture World(プロジェクトチーム)主宰、仲風見氏)とスタッフがサポート。本格的に俳優になりたい。プロになりたい。という方もプロの演出家の元で舞台出演!現在、6月からスタートする新メンバーを募集中

座・市民劇場はやる気があれば、経験・年齢問わず参加する事が可能です。
まずは、ここからはじめたかった。将来俳優になりたいけど、どうしたらいいかわからない。演劇の基礎から学びたい、人前に出る事で自分を変えたいなど
志望動機は何でもOK

あなたも幅広い世代の仲間と一緒に舞台に挑戦しませんか?
演劇初めての方もブランク有方も大歓迎
是非、一緒に動き出しましょう!


[応募資格]
5歳~80歳迄の男女
国籍・経験不問 ※神戸大阪市以外の方も稽古場通えればOK


[説明会オーディション]
6月6日(土)13:00
6月7日(日)11:00
場所:神戸ポートオアシス
内容:簡単な台詞読み
※他日程も対応可
オンライン説明会も実施中、ご希望の方は事前にご相談下さい

【応募方法】
1.メールの場合
①氏名
②年齢
③志望動機
④連絡先(電話番号)
⑤説明会参加希望日
上記をご記入の上、「座・市民劇場の件」と題し下記連絡先までお問い合わせください。

2、WEBフォーム

座・大阪市民劇場
https://osakashimin.jimdo.com/

座・神戸市民劇場
https://kobeshimingeki.jimdo.com/

★★☆☆応募先☆☆★★
kobe.shimingeki@gmail.com



■合格後
期間限定でプロの演出の元、幅広い世代の仲間と稽古を行い「座・市民劇場公演」に出演。公演上演後、解散。
能力によってプロ劇団への所属、各テレビ番組、映画への出演チャンスも有
(卒業生がNHKの朝ドラ他に出演するなど幅広く活躍しています)
稽古日は学生、社会人でも通いやすい土日のカリキュラム


■稽古について
大阪チーム
日曜(12:00~13:30)
場所:梅田スタジオ(泉の広場より徒歩4分)

神戸チーム
土曜(14:00~15:30)
日曜(12:00~13:30)
場所:神戸ポートオアシス
いずれか週1日から参加可能
■維持費 月:15000円必要(その他費用なし)

【問い合わせ先】
座・市民劇場実行委員会
神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内
TEL:06-7165-8443(大阪事務所)
o_shimingekizyou@yahoo.co.jp
https://shimingekizyou.jimdo.com/ ]]>
ライブと公演/参加と体験/社会/芸能とエンタメ/その他/劇団/初心者/神戸/募集/舞台/大阪/演劇 2020-05-27T14:47:37+09:00
「ヤマトタケル~西征物語~」 埼玉県川越市 川越西文化会館のイベント http://cotosaga.com/event/1636678/
2020年9月26日(土)~27日(日)
埼玉県川越市大字鯨井1556-1 川越西文化会館【公演概要】
日本古代史上の伝説的英雄であるヤマトタケルが行った西征に脚色を加え演劇公演を行います。名前や、地域、最終的な結果等は日本書紀・古事記を参考として丁寧に再現します。

 来場者に限らず出演者にも記紀・日本神話・日本の歴史に対しての関心を深める事を目標とします。

【あらすじ】
大和(やまと)という国に小碓命(おうすのみこと)という青年がいました。小碓命には大碓命(おおうすのみこ)という大変仲の良い双子の王子がいました。
 ある日、二人の父である大足彦尊(おおたらしひこのみこと)が美濃国(みののくに)の娘にほれてしまい告白をしますがフラれてしまいます。なんとかしたい大足彦尊は大碓命を派遣しますが、大碓命はその娘と結ばれてしまいました。


 父の命に背き、娘と結ばれた大碓命。小碓命は、このままでは大碓命の命が危ないと思い大碓命を殺したとウソをつき2人を逃がします。大足彦尊はその事実に恐怖(きょうふ)を覚え、小碓命を亡き者にしようと、領地(りょうち)に攻めてきている熊襲(くまそ)を小碓命に成敗(せいばい)に向かわせます。



 小碓命は道中で仲間を集め、熊襲と戦いを始めます。戦いの最中(さなか)、小碓命は熊襲の首長(しゅちょう)である兄建(えたける)、弟建(おとたける)と出会います。二人を追い詰めた小碓命ですが、熊襲は山の神(やまのかみ)、河の神(かわのかみ)、穴戸の神(あなとのかみ)、それに使える土蜘蛛(つちくも)に領地をおかされている為、大和へ攻めてきたことを知ります。



 小碓命は熊襲と力を合わせ神々を倒しました。兄建、弟建は大和に二度と逆らわないと誓(ちか)い、小碓命を称(たた)えました。その後小碓命は日本武尊(ヤマトタケル)と名乗り、伝説(でんせつ)の武人(ぶじん)として語(かた)り継(つ)がれることになりました。


   ]]>
ライブと公演/舞台 2020-04-23T19:53:23+09:00