イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

オモロボクリエイティブアワード、自由な発想のロボットを7/31まで募集

 TOKYO DESIGN WEEKは、日本全国の小学4年生から中学3年生を対象としたコンテスト「オモロボクリエイティブアワード」を実施する。コンテストのテーマは「オモロボ」、7月31日までおかしな発想で考えたロボットのアイデアを募集している。

 「TOKYO DESIGN WEEK2016」は、10月26日から11月7日にかけて開催される、日本から世界に発信するクリエイティブの祭典。デザイン、アート、ミュージック、ファッションというジャンルを超えながら、トップクリエイターから企業、学生、ハンドメイド作家まで700以上の出展者が参加する。昨年の来場者数は、10日間で10万人6,321名にのぼる。

 「オモロボクリエイティブアワード」の実行委員長はアートユニット「明和電機」の土佐信道氏。明和電機のワークショップメソッドにもとづき、「発想ワークショップ」を自宅で実施し、メソッドに沿って作成した自分の「オモロボ」アイデアのスケッチと「おかしな発想シート」を、エントリーフォームから応募する。「発想ワークショップ」の動画と「おかしな発想シート」の作成方法詳細はTOKYO DESIGN WEEK2016のWebサイトで公開されている。

 応募されたアイデアは1次選考が行われ、審査を通過した応募者は「ものづくりワークショップ」に参加。明和電機講師のもと、設計など実際にオモロボを作成するプロセスを体験する。完成した作品から2次選考が行われ、選ばれた数体はクリエイターによってモックアップ化され、作者はTOKYO DESIGN WEEK 2016でプレゼンテーションする。グランプリ作品の受賞者とその保護者(各1名)は、世界のDESIGN WEEKでの展示と参加招待を受ける。

 コンテストの対象は、小学4年生から中学3年生であり、8月28日実施のワークショップ、および10月29日に「TOKYO DESIGN WEEK2016」にて行われるプレゼンテーションに参加できることが条件。応募参加締切は7月31日。

◆オモロボクリエイティブアワード
テーマ:オモロボ
対象:小学4年生~中学3年生
参加条件:8月28日(日)実施のワークショップ(会場:東京)と、10月29日(土)のTOKYO DESIGN WEEK2016内のプレゼンテーション大会に参加できること
※交通費・宿泊費の補助あり
申込方法:スケッチとおかしな発想シートを作成し、Webサイトのエントリーフォームから応募
応募締切:7月31日(日)
【グランプリ特典】
世界のDESIGN WEEKへ展示、招待(子ども1名+保護者1名の交通・宿泊費補助)

◆ABLE&PARTNERS TOKYO DESIGN WEEK 2016
開催期間:前期/10月26日(水)~31日(月) 後期/11月2日(水)~7日(月)
開場時間:11:00~21:00※最終日は20:00まで
会場:明治神宮外苑絵画館前
入場チケット:2,500円(一般当日券)
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

【夏休み2017】北海道7泊9日、ALTや留学生と英語漬けキャンプ

【夏休み2017】北海道7泊9日、ALTや留学生と英語漬けキャンプ

 北海道教育委員会は、外国人とオールイングリッシュでの宿泊体験を通じて生きた英語を学ぶ「北海道イングリッシュキャンプ」を夏・冬の計7泊9日の日程で開催。参加する道内の小・中学生を6月5日まで募集する。会場は道内6会場。
年に1度、東大駒場リサーチキャンパス公開6/2・3

年に1度、東大駒場リサーチキャンパス公開6/2・3

 東京大学生産技術研究所と先端科学技術研究センターは6月2日と6月3日の2日間、駒場リサーチキャンパスを一般公開する。普段は立ち入ることの出来ない研究室内部の見学や、世界トップクラスの研究者たちによる最新の研究成果などに触れることができる。
【夏休み2017】親子で参加、埼玉水源わくわくセミナー8/1・2

【夏休み2017】親子で参加、埼玉水源わくわくセミナー8/1・2

 埼玉県と埼玉県企業局は8月1日・2日、親子で水について学べる「水源わくわくセミナー」を開催する。埼玉県内在住の小学生親子、合計70名を募集する。申込みは6月1日より、Webサイトもしくは往復はがきにて受け付ける。
【夏休み2017】水環境の大切さを学ぼう、東京都下水道施設見学ツアー

【夏休み2017】水環境の大切さを学ぼう、東京都下水道施設見学ツアー

 東京都下水道局は7月22日と8月19日、下水道施設見学ツアーを開催する。都内在住の小学生とその保護者を対象に、江東幹線工事現場や有明再生センターなどの施設見学などを通して、下水道の役割や水環境の大切さを学ぶ。参加費は無料。
【夏休み2017】東京国立博物館で親子イベント、ワークショップも

【夏休み2017】東京国立博物館で親子イベント、ワークショップも

 東京国立博物館(トーハク)は7月4日~9月3日の期間、親と子のギャラリー「びょうぶとあそぶ 高精細複製によるあたらしい日本美術体験」を開催する。日本を代表する屏風の高精細な複製と映像がコラボした新たなアート体験を提供する。
オモロボクリエイティブアワード、自由な発想のロボットを7/31まで募集
オモロボクリエイティブアワード、自由な発想のロボットを7/31まで募集
オモロボクリエイティブアワード、自由な発想のロボットを7/31まで募集

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR