イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

オモロボクリエイティブアワード、自由な発想のロボットを7/31まで募集

 TOKYO DESIGN WEEKは、日本全国の小学4年生から中学3年生を対象としたコンテスト「オモロボクリエイティブアワード」を実施する。コンテストのテーマは「オモロボ」、7月31日までおかしな発想で考えたロボットのアイデアを募集している。

 「TOKYO DESIGN WEEK2016」は、10月26日から11月7日にかけて開催される、日本から世界に発信するクリエイティブの祭典。デザイン、アート、ミュージック、ファッションというジャンルを超えながら、トップクリエイターから企業、学生、ハンドメイド作家まで700以上の出展者が参加する。昨年の来場者数は、10日間で10万人6,321名にのぼる。

 「オモロボクリエイティブアワード」の実行委員長はアートユニット「明和電機」の土佐信道氏。明和電機のワークショップメソッドにもとづき、「発想ワークショップ」を自宅で実施し、メソッドに沿って作成した自分の「オモロボ」アイデアのスケッチと「おかしな発想シート」を、エントリーフォームから応募する。「発想ワークショップ」の動画と「おかしな発想シート」の作成方法詳細はTOKYO DESIGN WEEK2016のWebサイトで公開されている。

 応募されたアイデアは1次選考が行われ、審査を通過した応募者は「ものづくりワークショップ」に参加。明和電機講師のもと、設計など実際にオモロボを作成するプロセスを体験する。完成した作品から2次選考が行われ、選ばれた数体はクリエイターによってモックアップ化され、作者はTOKYO DESIGN WEEK 2016でプレゼンテーションする。グランプリ作品の受賞者とその保護者(各1名)は、世界のDESIGN WEEKでの展示と参加招待を受ける。

 コンテストの対象は、小学4年生から中学3年生であり、8月28日実施のワークショップ、および10月29日に「TOKYO DESIGN WEEK2016」にて行われるプレゼンテーションに参加できることが条件。応募参加締切は7月31日。

◆オモロボクリエイティブアワード
テーマ:オモロボ
対象:小学4年生~中学3年生
参加条件:8月28日(日)実施のワークショップ(会場:東京)と、10月29日(土)のTOKYO DESIGN WEEK2016内のプレゼンテーション大会に参加できること
※交通費・宿泊費の補助あり
申込方法:スケッチとおかしな発想シートを作成し、Webサイトのエントリーフォームから応募
応募締切:7月31日(日)
【グランプリ特典】
世界のDESIGN WEEKへ展示、招待(子ども1名+保護者1名の交通・宿泊費補助)

◆ABLE&PARTNERS TOKYO DESIGN WEEK 2016
開催期間:前期/10月26日(水)~31日(月) 後期/11月2日(水)~7日(月)
開場時間:11:00~21:00※最終日は20:00まで
会場:明治神宮外苑絵画館前
入場チケット:2,500円(一般当日券)
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

【夏休み2017】明治大学の研究室でサイエンス体験7/30・8/22

【夏休み2017】明治大学の研究室でサイエンス体験7/30・8/22

 明治大学と日本学術振興会は、「ひらめき・ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」を開催する。7月30日には明治大学駿河台キャンパスで、小学校5年生~中学生の20名を対象に、8月22日は明治大学生田キャンパスで、高校生35名を対象に開催される。
自由研究で個性を表現、ベネッセ全国小学生「未来」をつくるコンクール

自由研究で個性を表現、ベネッセ全国小学生「未来」をつくるコンクール

 ベネッセコーポレーションの通信講座「進研ゼミ小学講座」では、子どもたちの個性や表現力を発揮する機会として「全国小学生『未来』をつくるコンクール」を開催する。募集開始は7月1日。作文・自由研究・環境・絵画の4部門で募集する。
【夏休み2017】オンライン英会話×プレゼンに挑戦、ハグカム×KIDSTONE

【夏休み2017】オンライン英会話×プレゼンに挑戦、ハグカム×KIDSTONE

 子ども向けオンライン英会話サービスを運営するハグカムとKIDSTONEは、子どもたちが自分の夢について英語でプレゼンテーションする夏休み企画を、8月11日に開催する。事前に原稿作成や発表練習をオンライン英会話レッスンで行い本番にのぞむ、新しいプレゼン企画だ。
【夏休み2017】厚労省・内閣府・消費者庁「こども霞が関見学デー」8/2・3

【夏休み2017】厚労省・内閣府・消費者庁「こども霞が関見学デー」8/2・3

 夏休みの子ども向け体験イベント「こども霞が関見学デー」が8月2、3の両日、25府省庁などで一斉に行われる。厚生労働省などでは6月27日、当日のプログラムなどを公表。保育士や子ども大臣の体験、実験やワークショップなど、各府省庁が多彩なプログラムを用意している。
【夏休み2017】科学実験やプログラミング、電通大の公開講座

【夏休み2017】科学実験やプログラミング、電通大の公開講座

 電気通信大学は、小・中学生などを対象とした公開講座を8月に開催する。8月1日・9日には小・中学生と小・中・高校教諭を対象とした科学実験講座を、8月23日には小学生対象のプログラミングワークショップを実施する。申込みはWebサイトで受け付ける。
オモロボクリエイティブアワード、自由な発想のロボットを7/31まで募集
オモロボクリエイティブアワード、自由な発想のロボットを7/31まで募集
オモロボクリエイティブアワード、自由な発想のロボットを7/31まで募集

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR