イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表

12月15日(木)、都内・アニメイト池袋本店にて国内最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2017」のプレゼンテーションが開催された。「AnimeJapan 2017」は、日本最大級のアニメイベントとして、2017年3月23日(木)から26日(日)までの4日間、東京ビッグサイトにて開催される。キャッチコピーに「アニメのすべてが、ここにある。」と掲げるように、エンターテイメントだけでなく、ビジネス活性化の場も提供する。

「AnimeJapan」は2014年に初開催され、前年度は過去最多となる約13万5000人の総来場者数を3日間で記録した。年々規模が大きくなっており、4度目となる「AnimeJapan 2017」は14万人の来場者を見込んでいる。
「AnimeJapan 2017」は、一般のアニメファンが楽しめる「メインエリア」と、ビジネス目的の「ビジネスエリア」に分け、メインエリアは25日(土)・26日(日)、ビジネスエリアは23日(木)・24日(金)の開催となる。また、ファミリー層向けのイベント「ファミリーアニメフェスタ 2017」も併設開催される。

昨年度との一番の違いは、東京ビッグサイトの会場増設に伴う、イベント規模の拡大だ。昨年度工事中だった東7・8ホールが使用可能となることにより、出展社数も増加。メインエリア160社、ビジネスエリア52社の計184社が出展する。出展社数は過去最大とのことだ。また、会場の広さは前年比130%になるとのこと。これにより、昨年までの混雑ぶりが緩和され、会場内をゆったりと見て回ることができそうだ。

一般のアニメファンにとって大きな目玉となるのは、新作アニメの発表会やトークイベント、ライブが行われるステージプログラムだ。当プレゼンテーションでは、ステージプログラムのラインナップが明かされた。
『ご注文はうさぎですか??』、『ソードアート・オンライン』、『刀剣乱舞』、『進撃の巨人』など人気作のステージのほか、「第3回アニラジアワード」といったアワードも開催される。この日は一部のみの公開がされ、そのほかのプログラムは順次発表予定だ。なお、プログラム数は全部で51を予定している。

そのほか「AnimeJapan 2017」では、さまざまな施策でイベントを盛り上げる。クリエイションエリアでは、アニメ業界の著名なクリエイターから直接実践的な講義を受けられる「クリエイター体験講座」や、アニメ業界のさまざまな職種を紹介する「Production Works Gallery」を実施する。また、学校では教えてくれないアニメ制作周辺の仕事を紹介する「進路相談ステージ」も開催する。

さらに、スピンオフ企画として、3月25日(土)に豊洲PITにてアニソンクラブ系イベントである『AJ Night 2017』を開催する。DJやアーティストによるライブなど、ファンの皆さんにアニソンを立体的に楽しんでもらえるイベントを展開するとのことだ。なお、出演者は年明けに発表され、チケットの申込受付は2017年2月頃を予定している。

ビジネスエリアでは、アニメビジネスの始め方を実例を使って分かりやすく解説する「アニメビジネス大学」が開催される。「これからアニメビジネスを始めたいが、何から手を付けたら良いか分からない」という企業には、絶好の機会となりそうだ。なお、ビジネスエリアのイベントに参加するには、ビジネス来場のパスが必要となる。一般来場のパスでは参加ができないため、注意が必要だ。また、当エリアでは、「アニメキャラクター紹介パネル」が設けられる。これは、ビジネスエリア出展者から集めたキャラクター情報を、窓口となる企業名と共に、一覧にしてビジネスエリアに掲出するというもの。ビジネス来場者からの問合せを作品へと繋ぎ、新たなビジネスチャンスを創出を目指すことが目的だ。

最後は各プロデューサーからイベントへの意気ごみが語られた。「AnimeJapan 2017」 総合プロデューサーを務める、アニプレックスの高橋 祐馬氏は「イベントを作るまでは僕らの仕事。イベントがいったん完成したあとは、来場者の皆さんと一緒にイベントをさらに魅力的にしていくものだと思っている。各カテゴリーで最高のものを作るので、ぜひ来場していただきたい」と締めくくった。

AnimeJapan 2017
会場:東京ビッグサイト
東展示棟 1-7 ホール [メインエリア]
会議棟1F レセプションホール [ビジネスエリア]
メインエリア会期:2017年3月25日(土)・26日(日)10:00~17:00
ビジネスエリア会期:2017 年3 月25日(木)11:00~18:00・26日(金) 10:00~17:00
入場券:事前販売1,800円(税込)、当日 券2,000円(いずれも小学生以下は無料)
公式サイト:http://www.anime-japan.jp/

ファミリーアニメフェスタ 2017
会場:東京ビッグサイト
東展示棟 8ホール
会期:2017年3月25日(土)・26日(日)10:00~17:00
入場料:無料(小学生以下およびその保護者のみ入場可能)
公式サイト:http://www.family-animefesta.jp/

関連するイベントニュース

細田守監督3年ぶり新作「未来のミライ」4才の男の子と未来からきた妹の物語

細田守監督3年ぶり新作「未来のミライ」4才の男の子と未来からきた妹の物語

2006年に公開された『時をかける少女』に始まり、大家族と少年のひと夏の物語を描いた『サマーウォーズ』。そして『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』と、ヒット作を送り出し続ける細田守監督。その3年ぶりの新作発表会が、12月13日(水)に都内某所で行われた。
「デジモンテイマーズ」キャスト再結集のドラマCD収録現場 デジモン直撃世代の20代編集部が潜入取材

「デジモンテイマーズ」キャスト再結集のドラマCD収録現場 デジモン直撃世代の20代編集部が潜入取材

『デジモンテイマーズ』新作ドラマCD収録現場に、“デジモン直撃世代”の20代編集部が潜入。放送開始から15年、野沢雅子さんらメインキャストが再結集したアフレコ現場の模様をレポート。
「宝石の国」の映像美の秘密は? 新千歳アニメ映画祭でメイキング・トーク

「宝石の国」の映像美の秘密は? 新千歳アニメ映画祭でメイキング・トーク

2017年11月5日(日)、第4回新千歳空港国際アニメーション映画祭にて、TVアニメ『宝石の国』をめぐるトークセッションが行われた。
「レイヤードストーリーズゼロ」キャスト&コスプレイヤー集結の第1話完成披露試写会レポート

「レイヤードストーリーズゼロ」キャスト&コスプレイヤー集結の第1話完成披露試写会レポート

2017年11月18日(土)、東京都渋谷区にあるイベント会場にて、『レイヤードストーリーズゼロ』アニメ第1話完成披露試写会が行われた。
「少女革命ウテナ」原画など450点並ぶ記念展、薔薇に囲まれた撮影スポットなど全てが華麗

「少女革命ウテナ」原画など450点並ぶ記念展、薔薇に囲まれた撮影スポットなど全てが華麗

11月16日から東京・池袋の東武百貨店にて「『少女革命ウテナ』TVアニメ20周年記念展~薔薇と革命の記憶、絶対運命黙示録~」がスタートした。本稿では、写真とともに内覧レポートの模様を届ける。
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表
AnimeJapan 2017プレゼンテーション開催 ステージラインナップや各施策を一挙発表

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR