イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

ディズニーリゾートラインがアナ雪カラー、駅にアナとエルサのフォトスポット初登場 1月13日から

乗った瞬間から「アナと雪の女王」の世界へ。東京ディズニーリゾートを走るモノレール、ディズニーリゾートラインに“アナ雪ラッピング車両”が登場。スペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」開催にあわせたラップで、3月21日まで運転される。

「アナとエルサのフローズンファンタジー」は、アナとエルサたちのファンタジックな世界を昼夜体感できるイベントで、1月13日~3月17日の間は、映画では体験できない立体感や躍動感のあるプロジェクション技術でシンデレラ城を映し出す「キャッスルプロジェクション」なども展開する。

このスペシャルイベントに連動し、モノレールも“アナ雪”の世界観で包む。ラッピングモノレール「アナとエルサのスノークリスタル・ライナー」は、先頭車両の側面にアナとエルサがめいっぱい登場。車内にはスノーギースがあちこちに出現し、外も中も“アナ雪ワールド”に。

駅も“アナ雪色”に。リゾートゲートウェイ・ステーションの駅構内にアナとエルサたちが描かれたフォトロケーションが初めて登場。雪と氷によるキラキラなステージに立つアナやエルサたちといっしょに記念写真が撮れる。

1月12日からは、この「アナとエルサのフローズンファンタジー」(東京ディズニーランド)と、「スウィート・ダッフィー」(東京ディズニーシー)をデザインしたフリーきっぷを各駅の自動券売機で発売。また、「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”~グランドフィナーレ~」を記念したフリーきっぷセット(台紙付き)も登場。ウィッシュ・クリスタルをイメージした台紙に、東京ディズニーシー15周年デザインのフリーきっぷ2枚がつき、1300円。こちらはリゾートゲートウェイ・ステーション内乗車券センターで販売され、なくなり次第、販売終了に。

モノレールも駅もきっぷも“アナ雪色”に染まる冬。「駅のあちこちにもスノーギースが隠れてる」というから、探してみて。
提供元:Response

関連するイベントニュース

SL列車に手を振って…館山~勝浦間、9年ぶり運転 1月21・22日

SL列車に手を振って…館山~勝浦間、9年ぶり運転 1月21・22日

大寒のきょう、雪がちらついた南房総に、あすの本番運転に備えて息を整える蒸気機関車がいる。高崎を拠点とする蒸機、D51形498号機だ。1月21・22日、館山と勝浦の間を走る「DL勝浦」「SL館山」に連結し、海辺を行く外房線・内房線に蒸機の息吹、足音、けむりを届ける。
松井玲奈が名鉄名古屋駅で構内アナウンス---最終列車間際でなくても聞けます。たぶん

松井玲奈が名鉄名古屋駅で構内アナウンス---最終列車間際でなくても聞けます。たぶん

1月21日~2月9日の期間、名古屋鉄道名古屋駅・中央改札口付近で、ドラマに主演する松井玲奈の構内アナウンスが流れることになった。
京都市電が走った時代をチャリで体感…京都鉄道博物館のパネル展も

京都市電が走った時代をチャリで体感…京都鉄道博物館のパネル展も

「日本で最初の市街路面電車」といわれる京都市電を振り返るイベントが、京都鉄道博物館で2017年1月14日~3月20日に開催される。このパネル展「写真で振り返る京都市電」の機会に、市内に点在する市電の面影をレンタサイクルでめぐるのもいい(写真14枚)。
東京メトロ日比谷線の新型電車、初の営業運行…「シルバーえもん」も登場

東京メトロ日比谷線の新型電車、初の営業運行…「シルバーえもん」も登場

東京地下鉄(東京メトロ)は12月23日、日比谷線の新型電車「13000系」の特別運行を南千住(東京都荒川区)~霞ヶ関(千代田区)間で行った。13000系の営業運転は、これが初めて。
北千住で新宿 信州 九州 四川の“食旅”を…マルイ取扱高No.1店に新スポット誕生

北千住で新宿 信州 九州 四川の“食旅”を…マルイ取扱高No.1店に新スポット誕生

JR常磐線、メトロ千代田線・日比谷線、東武伊勢崎線、つくばエクスプレスが乗り入れる北千住駅。この“足立の鉄道ジャンクション”に直結する北千住マルイに12月9日、新たなレストラン街「千寿万彩」(9階)がグランドオープンする。30枚の写真とともに見ていこう。
ディズニーリゾートラインがアナ雪カラー、駅にアナとエルサのフォトスポット初登場 1月13日から
ディズニーリゾートラインがアナ雪カラー、駅にアナとエルサのフォトスポット初登場 1月13日から
ディズニーリゾートラインがアナ雪カラー、駅にアナとエルサのフォトスポット初登場 1月13日から

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR