イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

【夏休み2017】10テーマ集結、1日限定の「体験物理工房」7/25

 東京農工大学は7月25日、「第15回高校生のための一日体験教室体験物理工房2017」を開催する。対象は、高校生、予備校生、高校教員。参加者は10種類のテーマから1つ選び、体験する。申込期間は5月16日から7月3日まで。

 「第15回高校生のための一日体験教室体験物理工房2017」では、自分の手を動かしながら、物理が身近な現象や最先端技術とどのように関わっているかを学ぶことができる。

 参加者は、「ビー玉スターリングエンジンをつくる」「超伝導を測る」「磁石の不思議を探る」「フリーズドライを科学する」「放射線を知る、α線を観る」「水素原子のエネルギーを調べる」「立体写真を撮影する」「直流モーターをつくる」「重力加速度を測る」「オーロラをつくる」の10種類のテーマから1つを選び、体験する。また、希望者にはレポート作成指導も行う。

 小金井キャンパス 工学部4号館4階 物理システム工学科オープンラボで7月25日午前10時から午後5時まで開催。申込方法はメールのみ。申込期間は5月16日から7月3日まで。

◆第15回高校生のための一日体験教室体験物理工房2017
日時:2017年7月25日(火)10:00~17:00
会場:東京農工大学 工学部4号館4階 物理システム工学科オープンラボ
対象:高校生、予備校生、高校教員
体験テーマ:
(1)重力加速度を測る:落体と振り子
(2)ビー玉スターリングエンジンをつくる:熱エネルギーから機械的エネルギーへ
(3)フリーズドライを科学する:固体、液体、気体の状態変化
(4)直流モーターをつくる:磁界が電流に及ぼす力
(5)立体写真を撮影する:光の干渉と回折
(6)磁石の不思議を探る:電磁誘導の利用
(7)水素原子のエネルギーを調べる:“光の色”で見る量子の世界
(8)オーロラをつくる:磁界によって形作られた“プラズマ”からの発光
(9)放射線を知る、α線を観る:環境放射線の観察、霧箱の作成
(10)超伝導を測る:巨視的に現れた量子現象
※希望者にはレポート作成指導を行う
申込方法:必要事項を記載のうえ指定のアドレスへメールを送る
申込期間:2017年5月16日(火)~7月3日(月)
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

【夏休み2018】100%英語漬け、テンプル大学の短期集中英語プログラム

【夏休み2018】100%英語漬け、テンプル大学の短期集中英語プログラム

 テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)は夏休み期間中、小中高校生向けの短期集中英語プログラムを開講する。それぞれの児童・生徒にあったレベルのプログラムが用意されており、「100%英語漬け」の環境で米国の大学の授業を体感できる。
【大学受験2019】東進本番レベル模試、東大6/10・京大6/24

【大学受験2019】東進本番レベル模試、東大6/10・京大6/24

 東進は、2018年6月10日に「東大本番レベル模試」、6月24日に「京大本番レベル模試」を実施する。いずれも受験生を対象とした模試で、大学の二次試験と同じ形式・レベル・ボリュームで実施。各模試の受験料は、一般生で6,480円(税込)。
【大学受験】北大「入試改革フォーラム2018」5/21

【大学受験】北大「入試改革フォーラム2018」5/21

 北海道大学は、多面的・総合的評価に基づく選抜に向けて「北海道大学入試改革フォーラム2018」を2018年5月21日に北海道大学学術交流会館2階講堂で開催する。参加費は無料で、参加申込みが必要。申込期限は5月18日午後4時。
アジアサイエンスキャンプ2018、参加高校生・大学生4/27まで募集

アジアサイエンスキャンプ2018、参加高校生・大学生4/27まで募集

 科学技術振興機構(JST)は「次世代人材育成事業」の一環として、2018年8月3日から9日までインドネシアで開催される「第12回アジアサイエンスキャンプ(アジアサイエンスキャンプ2018)」に派遣する高校生・大学生を募集する。
第7回 科学の甲子園全国大会、神奈川の栄光学園が優勝

第7回 科学の甲子園全国大会、神奈川の栄光学園が優勝

 「第7回 科学の甲子園全国大会」が2018年3月16日から19日まで開催されている。科学技術振興機構(JST)は3月18日、全競技を終え、神奈川県代表の栄光学園高等学校が優勝したことを発表した。
【夏休み2017】10テーマ集結、1日限定の「体験物理工房」7/25
【夏休み2017】10テーマ集結、1日限定の「体験物理工房」7/25
【夏休み2017】10テーマ集結、1日限定の「体験物理工房」7/25

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR