イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

【夏休み】リーフの電気を使ったライトアップイベント、島根県立美術館で開催

島根県立美術館では、日産『リーフ』の電力供給システムを使ったライトアップイベント「カラフルマジック」を8月4日20時より21時30分まで開催する。

カラフルマジックは、8月3日から5日まで開催される、夏の風物詩「松江水郷祭」の協賛イベントとして、日産日産および島根日産自動車、日産サティオ島根の3社が協力して行うもの。

当日は島根県立美術館北側のガラス面、約120mをLED照明でライトアップ。ライトアップのカラーは、参加者のスマートフォンを使って自由に変えることができる。会場内にはリーフ2台を用意。電力供給システム「LEAF to HOME」を活用し、LED照明および音響の電源をまかなう。

また、リーフとカラフルマジックのコラボレーションフォトコンテストをSNS上で実施。来場者以外の人へも電気自動車の新しい使い方、魅力を伝えていく。
提供元:Response

関連するイベントニュース

どんな車が来るかな? オーテック・オーナーズ・ミーティングが始まりました!!

どんな車が来るかな? オーテック・オーナーズ・ミーティングが始まりました!!

オーテックジャパン主催「AOG湘南里帰りミーティング」が11月18日、大磯ロングビーチ駐車場で開催。8時の入場開始時間にはすでに多数の参加車が集まり、ミニバンからチューニングカーまで様々なクルマたちが会場へ入っていった。
審査員は女性だけ、ベストパフォーマンスカー賞はホンダ シビックタイプR 新型に

審査員は女性だけ、ベストパフォーマンスカー賞はホンダ シビックタイプR 新型に

ホンダの欧州法人、ホンダモーターヨーロッパは11月15日、新型『シビックタイプR』が「ウィメンズ・ワールドカーオブザイヤー2017」において、ベストパフォーマンスカー賞に選出された、と発表した。
日本自動車殿堂、今年の殿堂殿堂入りは 宮川秀之 氏ら4名---イタリアのカロッツェリアを日本に紹介など

日本自動車殿堂、今年の殿堂殿堂入りは 宮川秀之 氏ら4名---イタリアのカロッツェリアを日本に紹介など

日本自動車殿堂に、イタリアのカロッツェリアを日本に紹介した宮川秀之氏、自動車史考証を先導した高島鎮雄氏、ディーゼルエンジンのハイブリッド化等に尽力した鈴木孝幸氏、日本のレストア活動をけん引した木村治夫氏ら4人が殿堂入りを果たした。
歴史遺産車はダイハツツバサ号、ランクル40、スカイライン、スバル1000---日本自動車殿堂

歴史遺産車はダイハツツバサ号、ランクル40、スカイライン、スバル1000---日本自動車殿堂

日本自動車殿堂の歴史遺産車にダイハツ『ツバサ号三輪トラック』、トヨタ『ランドクルーザー40系』、プリンス『スカイラインGT』、スバル『1000』の4台が選ばれた。
【名古屋モーターショー2017】ブレイズ、軽キャンパーや折りたたみEVバイクを初出展へ

【名古屋モーターショー2017】ブレイズ、軽キャンパーや折りたたみEVバイクを初出展へ

ブレイズは、11月23日から26日までポートメッセなごやで開催される 「第20回名古屋モーターショー」に、ワンボックスタイプに対応した軽キャンピングカー「ネクストキャンパー」などを初出展する。
【夏休み】リーフの電気を使ったライトアップイベント、島根県立美術館で開催
【夏休み】リーフの電気を使ったライトアップイベント、島根県立美術館で開催
【夏休み】リーフの電気を使ったライトアップイベント、島根県立美術館で開催
【夏休み】リーフの電気を使ったライトアップイベント、島根県立美術館で開催

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR