イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

秋田県「教育シェア宣言」トップレベルの教育を全国・世界へ発信

 秋田県は、秋田発の革新的な事業創出を目指す取組み「ドチャベン」の一環として、全国トップレベルの教育資産を世界へシェアする「教育シェア宣言」を発表した。教育資産のシェアによる新たな地域社会モデルの創出を目指し、各種イベントやビジネスコンテストを開催する。

 秋田県は、4月1日時点で県内人口が99万9,636人と100万人を割り込み、全国トップレベルの人口減少率で少子高齢化が進んでいるという。そうした状況から次なる一手を打つべく、秋田県では2015年より革新的な事業創出を目指すプログラム「ドチャベン(土着ベンチャーを略した造語)」をスタート。さまざまな活動を展開している。

 3年目となる2017年は、「教育シェア宣言」を軸に、全国トップレベルの教育資産をシェア(共有)することで、教育と学びの新たな形を地方から生み出すとともに、教育のために秋田に滞在・関わる人をさまざまなスタイルで受け入れ、新しい地方のあり方を創出することを目指すという。

 全体スケジュールとして、8月4日に開催するオリエンテーションを皮切りに「イベント・現地ブートキャンプ」を実施。世界を視野に「新しい教育」を模索実践する人や、「シェアリングエコノミー×学び」領域の実践者、革新的な事業創出のスペシャリストなどを講師に迎え、8月~9月に全5回実施する。イベントはいずれも東京を本会場にし、秋田のサテライト会場で同時中継を行う形で開催される。

 また、10月~11月には、秋田発の事業創出を志す挑戦者を対象とした「ビジネスプランコンテスト」を開催。選抜されたチームが参加し、秋田に根ざした事業開発・起業準備を行う「起業家支援プログラム」も展開される予定だ。詳細は、随時Webサイトで発表される。なお、イベントは事前申込み制で、Webサイトにて申込みを受け付けている。

◆ドチャベン2017「イベント・現地ブートキャンプ」
申込方法:Webサイトから申し込む

【オリエンテーション】
日時:2017年8月4日(金)20:00~21:30
会場:
 東京本会場 永田町グリッド B1 Space0
 秋田サテライト会場 にぎわい交流館AU(※同時中継)
内容:
・教育シェア宣言、プログラム全体説明
・トークセッション「地方×シェアの可能性」
・秋田県内市町村からのショートピッチ

【シェアリングエコノミーの最新動向と、学びの民主化】
日時:2017年8月22日(火)19:00~21:00
会場:
 東京本会場 永田町グリッド B1 Space0
 秋田サテライト会場 にぎわい交流館AU(※同時中継)
内容:
・藤本崇氏(ストリートアカデミー代表取締役)、佐別当隆志氏(シェアリングエコノミー協会事務局長)による講演

【教育シェア×ワイルドアイデア創出】
日時:2017年8月23日(水)19:00~22:00
会場:
 東京本会場 3331 Arts Chiyoda
 秋田サテライト会場 にぎわい交流館AU(※同時中継)
内容:
・山口高弘氏(GOB Incubation Partners CEO)による講演

【学びのモビリティ化 ~旅する大学、ミネルバのリアル~】
日時:2017年8月24日(木)19:00~21:00
会場:
 東京本会場 3331 Arts Chiyoda
 秋田サテライト会場 にぎわい交流館AU(※同時中継)
内容:
・Soumik Ghosh Moulic氏(ミネルバ大学生、コンピュータサイエンス専攻)、Elisa Heinrich Mora氏(ミネルバ大学生、自然科学専攻)を迎えたトークセッション

【グローバル社会の学び、秋田の教育資産の可能性】
日時:2017年9月11日(月)19:00~21:00
会場:
 東京本会場 永田町グリッド B1 Space0
 秋田サテライト会場 mag(※同時中継)
内容:
・グローバル・ティーチャー賞TOP10に選出された高橋一也氏(工学院大付属中学校・高等学校教諭)による講演
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

プログラミングや英語教育、GKB48「教育カンファレンス」8/29…千代田女学園荒木校長ら10人登壇

プログラミングや英語教育、GKB48「教育カンファレンス」8/29…千代田女学園荒木校長ら10人登壇

 学校広報ソーシャルメディア活用勉強会(GKB48)は8月29日、内田洋行ユビキタス協創広場CANVASを会場に「第5回GKB48教育カンファレンス」を開催する。英語やプログラミング教育などをテーマに10名(予定)が取組みを発表、提案する。
青学、外国語教育とアカデミックスキルズを学ぶ公開セミナー9/30

青学、外国語教育とアカデミックスキルズを学ぶ公開セミナー9/30

 青山学院大学附置外国語ラボラトリーは、大学の世界で勉強・研究するために必要な諸技能「アカデミック・スキルズ」と外国語教育を関連付けて学ぶ公開セミナーを9月30日に開催する。教職員や教育関係者のほか、学生・院生も参加可能。参加費は無料。
花まる学習会の指導法を伝授、教員向け「先生の学校」8/8

花まる学習会の指導法を伝授、教員向け「先生の学校」8/8

 こども教育支援財団が主催する、小中高校教員のための講演会「先生の学校~生きる力・考える力を育てる教員になるために」が、8月8日にさいたま共済会館で開催される。参加費は資料代として1,000円、定員は50名。Webサイトやメールにて申込みを受け付ける。
ICT活用で障がい児支援、全国4か所で事例紹介

ICT活用で障がい児支援、全国4か所で事例紹介

 東京大学先端科学技術研究センターとソフトバンク、ソフトバンクグループで教育事業を担うエデュアスは、ICTを活用して障がい児の学習・生活支援を行う「魔法のプロジェクト2017~魔法の言葉~」の取組み事例などを紹介するセミナーを、7月~9月にかけ全国4か所で開催。
学校関係者向け、ロボティクス活用事例紹介やワークショップ7/16

学校関係者向け、ロボティクス活用事例紹介やワークショップ7/16

 アフレルは、ロボットを活用したエンジニアリングの実践・教育の取組み紹介・ワークショップ・展示を一堂に集めたイベント「Robotics Education Day」を7月16日に開催する。参加費3,000円で、定員は150名。申込みはWebサイトで受け付けている。
秋田県「教育シェア宣言」トップレベルの教育を全国・世界へ発信
秋田県「教育シェア宣言」トップレベルの教育を全国・世界へ発信

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR