イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

東北大学「片平まつり2017」10/7・8、施設公開やデモ実験など実施

 東北大学は10月7日と8日に、片平キャンパスを中心とする附置研究所などを公開する「片平まつり2017」を開催。普段は見ることのできない研究所の公開とともに、実験コーナーや展示コーナー、スペシャル講義などを実施する。入場料は無料。

 「片平まつり」は1998年からほぼ隔年で開催されており、今回で10回目を迎える。小・中・高校生に、世界の最先端をいく東北大学の研究に触れることで、科学の興味・関心を深めてもらいたいという想いから、「おどろき!はっけん!科学ワンダーランド~仙台発信~」をテーマに掲げ、さまざまなプログラムを用意したという。

 片平キャンパス、星陵キャンパス、青葉山新キャンパスに所在する、東北大学の10の研究所などが実際の研究施設を公開。最先端の研究成果をわかりやすく紹介するデモ実験やスタンプラリー、東北大の博士たちによるスペシャル講義「30分でわかる科学の不思議シリーズ」などを行う。各施設が行うプログラムは、「片平まつり2017」Webサイトから確認できる。

 Webサイトでは、本番に向けて少しずつ興味を持ってもらえるような楽しい企画を準備しており、各研究所のキャラクターやクイズが登場。コンテンツの展開を初めから体験してほしいという。

◆東北大学 片平まつり2017
日時:2017年10月7日(土)・8日(日)10:00~16:00
入場料:無料
会場:
【片平キャンパス】
金属材料研究所、流体科学研究所、電気通信研究所、多元物質科学研究所、東北アジア研究センター、 学際科学フロンティア研究所、材料科学高等研究所(AIMR)、東北大学史料館
【星陵キャンパス】
加齢医学研究所
【青葉山新キャンパス】
災害科学国際研究所
※キャンパス間は無料シャトルバスを運行
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

CA Tech Kids、小学生向けX’masプログラミング教室2017

CA Tech Kids、小学生向けX’masプログラミング教室2017

 CA Tech Kidsは11月から12月末にかけて、小学生対象のプログラミング体験ワークショップ「Tech Kids CAMP Christmas 2017」を東京、千葉、大阪の3都市で開催する。2講座3コースを用意し、11月30日までに申し込むとクリスマスプレゼントがもらえるキャンペーンも実施中。
東京メトロ×プログラボ、ロボット体験教室に60名招待12/16・17

東京メトロ×プログラボ、ロボット体験教室に60名招待12/16・17

 東京メトロは、プログラボ教育事業運営委員会が運営する子ども向けのロボットプログラミング教室「プログラボ」と連携し、2017年12月16日と17日に「子ども向けロボットプログラミング体験教室」を開催する。小学2~6年生を対象に各日3回、計60名を招待する。
2018年は戌年、干支にちなんだ「かはくの冬まつり」11/28-1/14

2018年は戌年、干支にちなんだ「かはくの冬まつり」11/28-1/14

 国立科学博物館は2017年11月28日~2018年1月14日の期間、2018年の干支である戌(いぬ)にちなんだ展示やミュージアムラリー、夜間の落語イベントなどを行う「かはくの冬まつり2017&2018」を開催する。
【冬休み2017】埼玉県立学校の冬季公開講座、受講生募集

【冬休み2017】埼玉県立学校の冬季公開講座、受講生募集

 埼玉県では、平成29年12月から平成30年1月の冬休み期間を中心に、県立高校などの教員らが講師となってさまざまな体験や実習を行う「県立学校等公開講座」を開催。各校にて参加者を募集している。対象や実施日、申込期間や方法は講座により異なる。
ヒューマンの学童保育「Hiraku Kids」開校記念セミナー&体験会11/23

ヒューマンの学童保育「Hiraku Kids」開校記念セミナー&体験会11/23

 ヒューマンアカデミーは、2018年4月に学童保育「Hiraku Kids(ひらくきっず)Human Academy After school for Global Kids」を開校するにあたり、2017年11月23日に新小学1年生~新小学4年生の子どもと保護者を対象とした無料セミナーを開催する。完全予約制で定員は16組。
東北大学「片平まつり2017」10/7・8、施設公開やデモ実験など実施
東北大学「片平まつり2017」10/7・8、施設公開やデモ実験など実施
東北大学「片平まつり2017」10/7・8、施設公開やデモ実験など実施

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR