イベント・新商品・キャンペーン情報の検索・投稿サイト「ことさが」

葛西水族園で海の生き物をじっくり観察・発見、第1回は「カニ」

 葛西臨海水族園は、4歳から5歳の幼児を対象としたプログラム「進め!海のいきものたち」を年4回実施する。毎回異なる生き物をテーマに、じっくり観察し、発見を促す内容となっており、第1回のテーマは「カニ」。5月15日まで参加者を募集している。

 同プログラムは、2014年度に引き続き開催される幼児向け特別企画。テーマにあげた海の生き物を観察し、体を動かすゲームやクイズを通して、海の中で生き物がどんなくらしをしているのか発見するプログラムとなっている。

 5月24日に開催する第1回のテーマは「カニ」。その後、第2回「ウニ」、第3回「ヒトデ」、第4回「ナマコ」と、年4回の開催を予定。毎回参加申込みが必要となっており、1回だけの参加も可能。

 第1回「カニ」は午前、午後の2回開催。対象は4歳から5歳の幼児とその保護者。参加は無料で、保護者1名の入園料も無料となる。申込み締切りは5月15日。往復はがきまたはEメールで申し込む。第2回以降の募集についてはWebサイトなどで順次発表予定。

◆進め!海のいきものたち 第1回「カニ」
日時:2015年5月24日(日) 午前11:00~11:50/午後14:00~14:50
場所:葛西臨海水族園 本館2階レクチャールーム
定員:各回30名ずつ
対象:4~5歳の児童とその保護者 ※保護者1名は無料で入園可
申込方法:往復はがきまたはEメールにて申込み(申込みは1回ごとに必要)
締切:5月15日(金)消印有効
提供元:リセマム

関連するイベントニュース

スポーツ32種目を体験、ニュースポーツEXPO…立川3/10

スポーツ32種目を体験、ニュースポーツEXPO…立川3/10

 東京都は2018年3月10日、32種目のニュースポーツが体験できる「ニュースポーツEXPO in 多摩 2018」を立川市の国営昭和記念公園みどりの文化ゾーンゆめひろばにて開催する。オリンピアンなどのアスリートやお笑い芸人と一緒に誰でも無料でスポーツを楽しめるイベントだ。
1/31は皆既月食&ブルームーン、太平洋側で観測チャンス

1/31は皆既月食&ブルームーン、太平洋側で観測チャンス

 2018年1月31日夜、約3年ぶりとなる皆既月食が起こる。今回の皆既食は1時間以上観測でき、さらに皆既月食とブルームーンが重なる貴重な天体ショーとなる。ウェザーニューズでは国内2か所から生中継を実施。サンシャイン60展望台は営業時間を延長する。
水族館ならではの豆まきを楽しもう、シーパラの節分イベント1/27-2/4

水族館ならではの豆まきを楽しもう、シーパラの節分イベント1/27-2/4

 横浜・八景島シーパラダイスは、2月3日の節分にちなみ、2018年1月27日~2月4日の期間、園内の「ふれあいラグーン」において、シロイルカやマゼランペンギンによるシーパラならではの「節分イベント」を開催する。
札幌「J:COMひろば」カーリングなど体験コーナー1/27登場

札幌「J:COMひろば」カーリングなど体験コーナー1/27登場

 第69回さっぽろ雪まつりの大通会場「J:COMひろば」に、カーリングやアイスホッケーなどのスポーツを気軽に楽しめる「ウィンタースポーツ体験コーナー」が2018年1月27日より登場する。また、ゲストを迎えてのスポーツ関連トークショーなどイベントも多数開催される。
【冬休み2017】鴨シー特別展示、2018年は干支にちなんだ「海の戌たち」

【冬休み2017】鴨シー特別展示、2018年は干支にちなんだ「海の戌たち」

 鴨川シーワールドは2017年12月15日~2018年1月8日までの期間、2018年の干支「戌(イヌ)」にちなんだ海の生き物の特別展示「2018年干支の生き物~海の戌(イヌ)たち~」をトロピカルアイランド特設会場にて開催する。
葛西水族園で海の生き物をじっくり観察・発見、第1回は「カニ」
葛西水族園で海の生き物をじっくり観察・発見、第1回は「カニ」

イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR