「丸善」創業150周年記念連続講演会【第10回】小説とは何か?

「丸善」創業150周年記念連続講演会【第10回】小説とは何か?

注目度:注目度 1.241.24

スケジュール
2020129() 18:3020:30 あと11日
場所・住所
日比谷図書文化館 B1F 大ホール  東京都 千代田区 日比谷公園1-4
Webサイト
1869年に早矢仕有的が創業した「丸善」は、おかげさまで、2019年1月に150周年を迎えました。これを記念し、このたび、丸善雄松堂は、これまで支えてくださった皆さまへの感謝の気持ちを込め、全11回の連続講演会を開催いたします。当講演会では、「人はなぜ、まなぶのか」をテーマとし、様々な分野の研究のトップランナーを講師にお招きして、人生100年時代を生きるまなびについてご講演いただきます。いつの時代も「知」に寄り添い、人の心と、その道程の先に知を鐙(とも)すことをミッションとする当社がお届けする、「11のまなび」をご堪能ください。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

【第10回】小説とは何か?

内容:小説とは、文字で書かれた伝達手段でありながら新聞記事や論文とは異なる、また、一般に理解されているような物語(ストーリー)でも、作者が込めたメッセージや教訓でもない。「文学作品は難解なもの、高尚なもの」といった権威主義的な小説観を取り払い、実作者=日々小説を書いている一人の人間の視点から、「そもそも小説とは、いったい何なのか?」という問題を、小説の起源から現代文学にまで触れつつ、考えてみたい。

参加費:無料

定員:200名

講師:磯崎 憲一郎氏(小説家、東京工業大学リベラルアーツ研究教育院教授)

■ 詳細情報/お申込み
「丸善」創業150周年記念連続講演会 知を燈す11のまなび特設サイト
http://150th.maruzen.co.jp/manabi11/

■ お問合せ
丸善雄松堂株式会社「150周年記念連続講演会」事務局
manabi11@maruzen.co.jp までお願いいたします。

本イベント提供者

DNP PLAZA

周辺情報

地図を読み込み中です....

東京都千代田区 日比谷図書文化館 B1F 大ホール



掲示板

掲示板を読み込み中です....


ホットペッパー Webサービス

楽天ウェブサービスセンター


イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR