岩崎ミュージアム第463回企画展 齋藤眞紀展-雨の晴れ間に-

岩崎ミュージアム第463回企画展 齋藤眞紀展-雨の晴れ間に-

注目度:注目度 1.241.24

スケジュール
20211117()28() 10:0017:00 あと28日で開始
場所・住所
岩崎ミュージアム  神奈川県 横浜市中区 山手町102
Webサイト
入館料:大人300円/小人100円
開館時間:10:00~17:00(最終入館は16:30)

 この夏の、梅雨前線が日本列島に居座り一週間ほど雨に降り込められた旧盆の頃、ポルトガル語のオンライン授業で、生徒たちは一様に覇気がなく押し黙りがちになり、マカオからの教師は匙を投げた様に肩をすくめた。ボソッと「Recentemente tenho ficado deprimido devido à chuva, talvez. 雨が続いて…、気分が落ち込んでいる…」と訴えるも、ポルトガルだって今時分雨ばかりよとにべもない。
 サマセット・モースの『雨』という小説をご存知だろうか?だらだらと降り続く雨は人を狂わす。コロナも同様だ。
 我々には、束の間でも良い、「雨の晴れ間」が必要だ。

<齋藤 眞紀 プロフィール>
1964年 川崎市に生まれる。
1990年 和光大学を卒業。
1989年ごろから創作活動を始める。
目下、Yamate254にて山手スケッチ月記を連載中。制作は平面、立体、具象、抽象を問わず幅が広い…その為、「専門は?」と問われるのが一番の弱み。

本イベント提供者

iwam

周辺情報

地図を読み込み中です....

神奈川県横浜市中区 岩崎ミュージアム



掲示板

掲示板を読み込み中です....


ホットペッパー Webサービス

楽天ウェブサービスセンター


イベント投稿

PR

Facebookもチェック

PR